金買取の知識


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2020年06月28日(日)
【全世界を混乱に陥れたリーマンショック。そ】
全世界を混乱に陥れたリーマンショック。


その時から現在までの数年間で、ゆっくりとではありますが、買取市場では金の買取価格が上昇に転じているようです。


加えて、ここ最近、経済破綻を起こしたギリシャの国内において、国民が銀行から預金を下ろせなくなってしまいました。


このことも、先のリーマンショックと同じく、市場での金の価格が上がる切っ掛けの一つになったとみられています。


要らなくなった金のネックレスがいくらで売れるか気になる人は、そのネックレスの裏面などをよく見てみてください。


一般に流通している金製品には、金のグレードを証明する「K24」などの文字が刻印されていることが多いです。


数値が大きいほど、純度の高い金です。


含まれる金の割合は、K24で100%、K18で75%と解釈してください。


金に限らずプラチナなどの貴金属では、純度の割合で販売や買取における価格が大きく変わるのです。


頼んでもいないのに家に業者が訪問してきて、しつこく金を買い取ろうとしてくる迷惑な形式がはびこっており、訪問購入と呼ばれています。


買取金額があまりに低かったり、時にはグラム数を誤魔化されていたり、執拗に勧誘されて断り切れず売ってしまったといって、被害を訴えるケースが最近増えています。


こうした訪問購入のケースに対しては、訪問販売の場合と同じように、クーリングオフができるように法改正されたので、一度売却してしまっても、8日以内なら契約を取り消して品物を取り戻せるのを頭に入れておくことをお勧めします。


アクセサリーなどの金製品を手放したいと思っていても、生活圏内には買取店がないこともあります。


そんな方は、店頭に行かなくても、郵送買取を利用すれば買取してもらえます。


ネットで簡単なフォームに個人情報を書き込んで送信すると、商品を入れる容器が自宅に届くので、買取を依頼したい商品をそれに入れ、送り返すだけです。


数日と経たない内に、買取額を通知するメールなどが届きますから、その金額でよければ承諾の連絡を返し、その後、直ちに買取金額が口座に入金されます。


ご自宅に眠っている金製品を、少しでも高く手放したければ、買取手数料などが無料、あるいはなるべく安い店舗を頑張って探してみるのが第一歩だといえます。


また、金の価格は日々変動するものなので、常に相場をチェックしておくといった工夫もできるといいでしょう。


少しずつ売るより一度に多く持ち込んだ方が買取額で有利になりますから、10グラム程度を手放すだけであれば、そこまでシビアに気にすることはないです。


また、高額買取を前面に出したWEB広告を最近は多く見かけるようになりましたが、そういう業者に手を出すと無用なトラブルに巻き込まれることが多いので、本当に信用できる業者か、慎重に見極めるようにしてください。


00:18
2020年06月26日(金)
【金の買取を利用する際には、実際いくらになる】
金の買取を利用する際には、実際いくらになるのか、買取額の目安が気になりますが、金の買取価格は相場によって変動するものです。


国際情勢や景気の良しあしなどにより、金の相場はその都度変わるので、同一の金製品でも、売る日によって値段が全く違うということがあり得ます。


なので、手元の金を少しでも高い値段で買取に出したいのであれば、ネットで情報を見て、金の値段が上がったタイミングを見逃さないことに努力を捧げてもいいと思います。


2008年のリーマンショック以降、ここ数年で、徐々にですが、買取市場では金の買取価格が上昇に転じているようです。


また世界の金融を巡る動きとしては最近、経済破綻を起こしたギリシャの国内において、預金の引き出し制限も発動されました。


リーマンショックに続き、この経済破綻も市場での金の価格が上がる切っ掛けであると言えるでしょう。


買った頃とは好みやセンスが変わった、時代遅れになったなどで、何年も使っていない貴金属製品を何もせず放っておくのはあまりに惜しい気がします。


「でも実際使わないし。


」そんなあなたには、貴金属買取のお店に売却することをお勧めします。


一例として金の買取の場合を考えてみます。


24金(K24、純金)であれば、今は1グラム約4800で流通しています。


買取相場は一般的にその価格より若干安くなるとはいえ、多くの人が想像しているよりは十分高い額で換金することができますね。


金に限った話ではないですが、買取は贋物との戦いです。


買取ショップに偽物の金製品を持ち込む詐欺のケースもあります。


本物の金そっくりに巧妙に偽装された金メッキ製品で、専門家の目までも誤魔化そうとしてくる場合もあります。


しかし、磁石による検査、刻印周りのキズでも判別できますし、比重計を使えば通常時の重さと水に沈めたときの重さの差から、比重はすぐにわかります。


タングステン合金で作られた偽物などは比重計でも判別できませんが、試金石という、ケイ酸を多く含む特殊な石を用いて検査すれば、どんなによくできた偽物でも、簡単に見分けられます。


この方法は江戸時代には既に使われていたといいます。


手持ちの金製品を高額で買い取ってくれるなどと言うからお店に行ってみたら、査定の段になってから色々と難癖をつけられ、結局は安価で言いくるめるように買取を進められてしまったといった経験をして後悔している人もいるのではないでしょうか。


最近増えてきた買取ショップの中には、残念ながら違法スレスレの商売をしている店もあるので、十分気を付けなければなりません。


どうにも腹の虫がおさまらないという方は、警察よりも消費者センターにまず相談してみるのが効果的です。


21:18
2020年06月25日(木)
【消費税が5%から8%に上がったのは記憶に新しいですね。】
消費税が5%から8%に上がったのは記憶に新しいですね。


金の購入時には、買物である以上、消費税が勿論かかりますが、買った金を買取店に持って行って売ると、買取額に消費税分がプラスされます。


つまり金の購入には実質、消費税がかからないようなもの。


そのため、元々金を持っていれば、増税後の売却により、消費税の差額分が利益になることになります。


消費増税サマサマじゃありませんか。


さらに、日本は諸外国と比べて消費税率が低いので、日本で金を購入し、ヨーロッパなどの消費税が高い国に持ち込んで売るという方法で利鞘を得ることも可能かもしれません。


未だ記憶に新しいリーマンショック。


それから現在までの数年間で、少しずつとはいえ、金の市場買取価格が上がってきています。


加えて、ここ最近、ギリシャ国内では、経済危機が限界に達したため、国民が銀行から預金を下ろせなくなってしまいました。


この出来事もまた、リーマンショックと並んで、買取市場における金の価格が上昇する要因であると言えるでしょう。


金買取がメジャーになってきていますが、前に私も使わなくなった金の指輪を買い取ってもらいました。


それまでそういうお店とは縁がなかったため、買取してもらうお店をすぐには決められず、WEB上で情報収集することにしました。


そしたら、東京都台東区の御徒町という地域に、老舗の金買取店が集まる一帯があって、最終的にはその中から一つのお店に絞り込みました。


じかに見たところ、お店はしっかりしていましたし、予想よりずっといい価格で買い取ってもらえました。


金製品の買取をしてもらう際には、買取してもらいたい商品を、ショップに直接持ち込むケースが最も多いようです。


自分も見ている前で商品を誠実に鑑定してくれ、すぐに現金化できるため、最も安心できる買取スタイルと言えるでしょう。


お客さんが不安にならないよう、金額の説明などをしっかり行っているショップも増えてきましたので、その場でよく考え、本当に納得してから手放すことが可能です。


初めての方でも安心ですね。


金やプラチナなどの買取ショップでは、トラブルを避けるため、年齢制限があるのが当たり前です。


よって、未成年が金製品を持ち込んでも買取を断られると思った方がいいでしょう。


もっとも、沢山あるお店の中には、利用を20歳からではなく18歳からと定めている店も存在します。


ですが、その場合は親権者の署名捺印が必要なので面倒です。


また、18歳以上で親の同意書がある場合でも、多くの店では高校生からは買取をしてくれません。


21:18
2020年06月24日(水)
【金の買取を利用する際には、いくらで】
金の買取を利用する際には、いくらで売れるか誰もが気にしますが、しかし金の値段は常に決まっているわけではありません。


貴金属の価値というものは、国際的な相場によって変動するので、実際の買取額もそれに応じて変わります。


ですから、納得いく金額で売却することを望むなら、テレビやネットの情報に目を光らせ、その日その日の金の値段を頭に入れておくことが重要だといえます。


若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集め、今では全然身に付けていないという金製品を自宅に置いたままにしておくのはいかにもムダでしょう。


使わない貴金属の処分に困ったときは、「金・プラチナ買取」を掲げている店に買取をお願いしてみましょう。


金は劣化しないので、古いアクセサリーでも価値があるのです。


純金(K24)なら、現在の相場は1グラムあたりおよそ4800円であり、買取となればそれより若干安くはなるものの、それでも、買取の一般イメージからすれば、いい意味で予想を裏切るような値段には十分なることと思います。


ネットや宅配の利便化に伴い、今にわかに人気なのが、宅配と振込でやりとりが完結する、宅配による金買取サービスです。


このサービスは、売りたい商品を郵送や宅配便で業者に送り、鑑定・査定をしてもらうというもので、お店からメールや電話で査定額の連絡を受け、承諾の返事をし、取引成立になります。


もちろん金額に納得できなければキャンセルできます。


店まで行くのが大変という人も多い店頭買取と違って、ネットの申込なら時間や場所は関係ないので、周りに買取店が無い人はもちろん、忙しくてお店に行けない人から好評を得ています。


手持ちの金製品を買い取ってもらいたい場合でも、勇み足になるのは正直、正解とは言えないのです。


あまり意識されないことですが、金というのは、とにかく市場価値に大きな変動が生じやすいためです。


こういった理由から、金相場の変動をチェックしておいて、高値になるタイミングを見逃さないことが重要です。


金製品をどこよりも高く買い取れるなどと言うからお店に行ってみたら、査定の段になってから色々と難癖をつけられ、結局は安価で買取に応じてしまった、などという苦い経験をした方もいるかもしれません。


多くの業者は真っ当に商売をしていますが、中には残念ながら違法スレスレの商売をしている店もあるので、よくよく調べてから利用するといいでしょう。


黙って泣き寝入りするのが嫌な人は、警察よりも消費者センターにまず相談してみるのが効果的です。


21:18
2020年06月23日(火)
【若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集】
若い頃やバブルの頃に調子に乗って買い集め、何年も使っていない貴金属製品をずっと死蔵していても一円の得にもなりません。


心当たりのある方は、「金・プラチナ買取」を掲げている店に買取をお願いしてみましょう。


一例として金の買取の場合を考えてみます。


24金(K24、純金)であれば、今は1グラム約4800で流通しています。


買取となればそれより若干安くはなるものの、買取と言って一般にイメージされるよりはずっと高い金額の臨時収入が期待できます。


せっかくの金買取。


留意すべき点は、買取価格の相場を把握することに尽きます。


安く手放しすぎて後から悔やまないためにも、刻一刻と変わる相場を慎重に確認し、買取のタイミングを決めるべきです。


買取市場では、買取申込の際の相場で買取額を決められるのが原則です。


相場の変動を味方につけて、最も高い時期に手放しましょう。


株式や外貨など、投資の対象となるものは多いですが、最たるものが金でしょう。


何と言っても金は値崩れしにくいのです。


通貨は国際情勢でレートが変わりますが、金はその影響をほぼ受けないからです。


金イコール高級品という認識が世界中に浸透していることも、金の値段が崩れない根拠になっているのです。


ですが、時には相場が大きく変わる場合もあるため、念のため、買取を利用する前に、新聞やネットで相場の上がり下がりを確認した上で決断するのが得策でしょう。


金買取は誰でも手軽に利用できて便利ですが、一部においては詐欺まがいの悪質なケースも発生しているので注意が必要です。


中でも「訪問購入」のケースは悪質なものが多いので気を付けましょう。


いきなり家にやってきたかと思うと、強迫的な態度で金製品の買取を迫ってくるのです。


こちらが相場などを知らないのをいいことに、買取価格も異様に安かったり、後から売却のキャンセルを申し入れても応じなかったりと非常に悪質です。


玄関先に上げてしまうと非常に危険なので、はっきり断って追い帰すようにしてください。


世界的な金融危機を呼んだリーマンショックの後、この頃までに、徐々にですが、金を買取に出す際の買取価格が高くなってきました。


最近ではさらに、EU加盟国であるギリシャの経済危機により、銀行預金が自由に引き出せなくなってしまいました。


このことも、先のリーマンショックと同じく、金製品の買取価格が上がる要因だったと考えられます。


21:12
2020年06月22日(月)
【金買取店は最近増えてきましたが、田舎に住んでいるな】
金買取店は最近増えてきましたが、田舎に住んでいるなどで金買取を受け付けている店舗が近場にないという場合は、店頭に行かなくても、郵送買取を利用すれば買取してもらえます。


ネットで個人情報などを登録すると、品物を送る専用の容器が送られてくるので、それに売却したい金製品を入れて返送するだけでOKです。


しばらくして、査定の金額と確認の連絡が来て、承諾の返事をした時点で買取が成立となり、銀行口座への振込で買取代金を受け取れます。


金の購入と売却でちょっとした利鞘を稼げるチャンスがあります。


金を購入する際は、例えば300万円の金を買って消費税率8%なら24万円の消費税がかかりますが、その金を買取ショップで買い取ってもらうと、なんと消費税分が買取価格に上乗せして受け取れるのです。


つまりどうなるか?消費税が低い内に金を購入しておくと、増税後に売却することで、消費税額の差額分をまるまる得できると言えます。


どうせ消費税が上がるなら、それを利用して得してやりたいですね。


他にも、日本や台湾、カナダなど消費税率の安い国で買った金を、ヨーロッパ諸国など、消費税率の高い国で売るといった利益の上げ方も有り得るかもしれません。


残念ながら金買取には悪質なケースもあります。


業者が家を訪れ、言葉巧みに金の買取を持ち掛け、相場より遥かに安い価格で買い取っていく、押し売りならぬ「押し買い」とでも呼ぶべきケースが増えているようで、法規制も行われています。


この手の業者は、最初こそ優しそうな顔をして話をしてきますが、断ろうとすると、半ば脅しのように迫って買取を進めるというケースもあります。


こうした業者は、ハナから真っ当な取引をするつもりなどなく、普通のお店なら出してくれる契約書なども渡されないので、怪しい業者が訪ねてきても相手にしないようにしましょう。


最近、金の価値が上がっています。


金製のネックレスをおカネに変えたいと思っている人は、ネックレスの裏などに刻印がないか探してみましょう。


ニセモノの金でなければ、日本製なら「K24」、外国製は「24K」などの刻印が押されています。


Kはカラットの略で、この数値は金の純度を表しています。


「K○」は24分の○が金という意味、つまりK18なら金は75パーセントだという意味です。


同じ金製品でも、何割の金が含まれているかによって市場価値は変わってくるということです。


買取価格には自信があります、とネットで広告が出ていたから利用してみたのに、あれやこれやと理由をつけて結局定額で金を手放してしまったという経験をして後悔している人もいるのではないでしょうか。


信用の置けるお店も沢山ありますが、一方、こうした悪質なことをしている店も少なくないようですから、よくよく調べてから利用するといいでしょう。


こういう悪質な店に当たってしまったときは、弁護士もいいですが、先に消費者センターに相談するのをお勧めします。


21:06
2020年06月21日(日)
【近頃では、不要になった金製品やプラチナ】
近頃では、不要になった金製品やプラチナ製品をお売り下さいという内容の宣伝を街中でもよく見かけるようになりました。


街頭だけではなく、ネットにおいても、「金製品 買取」や「プラチナ 買取」といった言葉で検索したら、金買取のお店のページがずらずらと出てくるのです。


もう使わない宝飾品が少しでもお金になるのなら、沢山あるお店の中のどこに持って行っても同じと感じるかもしれませんが、貴金属の価値というのは、相場の変動があるので、少しでも高く売りたければ、相場を日々確認しておきましょう。


要らなくなった金のネックレスがいくらで売れるか気になる人は、そのネックレスの裏面などをよく見てみてください。


ニセモノの金でなければ、「K24」や「K18」など、刻印が入っていると思います。


Kはカラットの略で、この数値は金の純度を表しています。


K24なら24分の24で100%が金、K18なら24分の18で75%が金と解釈してください。


金やプラチナ、シルバーなどでは、全て純度によりその金製品の買取価格も違ってくるということになります。


手持ちの金製品を高額で買い取ってくれるなんて言葉を鵜呑みにして買取依頼してみたら、あれやこれやと理由をつけて結局定額で買取に応じてしまった、などという苦い経験をした方もいるかもしれません。


多くの業者は真っ当に商売をしていますが、中には詐欺まがいの悪質な営業をしているところもあるので、店を選ぶ際には慎重になりすぎるくらいが丁度よいでしょう。


黙って泣き寝入りするのが嫌な人は、消費者センターに相談すれば、調査、是正勧告などをしてもらえることと思います。


相次ぐ不況で金の市場価値が上がっていると聞き、自宅にあった金製品の買取をショップに依頼してみると、刻印が入っていないものは買取れないと言われてしまいました。


刻印の入っているものもあったので、それだけ買取してもらってもよかったのですが、少ない点数では手数料を引くとあまりおカネにならないので、刻印ありも無しもまとめて買い取ってくれる店を求め、初めて御徒町の専門店に足を踏み入れました。


御徒町のお店は、町の買取ショップとは違う、本当の専門家揃いでした。


純度を測定するための比重検査、試金石検査など様々な手段を用いて、私の持ち込んだ金製品に全て値段を付けてくれました。


金買取業者の中には、ネットでの申し込みを受け付けているところがあります。


メールで写真を送ると、買取額の目安を教えてくれる業者も多いようです。


しかし、郵送で買取を行う場合、身分証のコピーやその他の必要な書類を送らなければなりません。


できる限り高額で手放すためには、念入りに業者を探さなければなりません。


鑑定料や、買取時にかかる手数料が一切ない店も少なくないため、なるべくそういう店を選びたいものですね。


21:06
2020年06月20日(土)
【リーマンショック以降、金の価格が】
リーマンショック以降、金の価格が高騰しているそうなので、家に眠っていた金製品を近所の買取ショップに持っていったのですが、刻印がないものは純度が分からないから買取できないと言われました。


刻印のあるものだけ買い取ってもらうとしても、手数料も考慮すると割に合わないので、刻印ありも無しもまとめて買い取ってくれる店を求め、初めて御徒町の専門店に足を踏み入れました。


すると、買取店のスタッフや設備も流石にレベルが違い、町のショップではとてもできないような専門的な検査をしてくれて、全ての品物を無事に買い取ってもらうことができ、大満足でした。


買取ショップに金を持ち込む時、一番大事なことといえば、売りたい金製品はいくらの値段での買取が見込めるのかという見積を事前に立てられることです。


目安として、日本における金価格の算出法を知っておきましょう。


日々変動する金の国際価格に対し、まずそれを金の重量単位である1トロイオンスで割り、ドル円レートを乗じると、日本における金の価格が割り出せます。


こういう情報一つでも、知ると知らないとでは大きな差があります。


計算法を知っておき、店舗に出ている買取価格が適正な数字かどうか判断できるようになっておくといいでしょう。


ずっと前から使わなくなってしまった指輪などの金製品を持っている人は、買取ショップに引き取ってもらうことをオススメします。


ただし、同じ量の金でも店によって買取金額は大きく違ってくるので、色々なお店のウェブサイトなどをチェックした上で、条件の良いお店を選択するといいでしょう。


高価な品物であればあるほど、買取総額はかなり変わってきますから、よほど慎重に店舗を比較検討する必要があります。


普段意識しないことですが、我々の周囲には金の加工品がそこかしこに潜んでいるものです。


金歯が本物の金でできているのは有名な話ですね。


金買取店は、こうしたものも買取の対象にしています。


装飾品の形状をしていなくてもいいわけですね。


意外な形での臨時収入を得られる可能性もあるので、用済みとなった金歯をお持ちの人は、迷わず買取に出してしまいましょう。


金買取というのが流行っているそうですが、先日はその業者から電話がありました。


他の種類の営業電話はよく受けますが、金買取の話はこれまでになかったので、続きを聞いてみたくなりました。


色々と聴いてみたら、手持ちの宝飾品や貴金属でずっと身に付けていない品があったら高い値段で買い取ってくれるそうです。


それなら色々あったなあと思って、利用してみてもいいかなと思いました。


20:24
2020年06月19日(金)
【貴金属はどうやって保管すればいいのでしょうか。あまり】
貴金属はどうやって保管すればいいのでしょうか。


あまり量が多くなければ自宅に保管することになるでしょうが、書斎に金庫を置いておくくらいの安心感は欲しいですよね。


お金持ちが一定量の金塊を保有するケースなどでは、自宅に置いておくと盗みに入られる不安もあるので、安心という点では申し分ない、銀行の金庫に保管することが多いですし、金を売買する業者でも有料の保管サービスを受け付けています。


しかし、どんな形を取っても結局心配だという方は、思い切って専門店に売却して現金化するのも一つの手でしょう。


不要な金を買い取りますという電話を先日受けました。


保険や不動産の営業なら珍しくもありませんが、商品を売りに来るんじゃなくて買い取るというのは初めて聞いたので、どういう話か気になってつい耳を傾けていました。


電話の人が説明してくれたところによると、手持ちの宝飾品や貴金属でもう要らない商品を高額買取で引き取ってくれるということなのです。


それなら色々あったなあと思って、利用してみてもいいかなと思いました。


誰でも気軽に利用できる金買取ですが、重要なのは、売りたい金製品はいくらの値段になるのか見込額を知ることだと思います。


品物によっても異なりますが、金の値段の基本的な計算法は、その時点での金の国際価格を、1トロイオンス(およそ31グラム)で割って、ドル円レートを乗じると、日本における金の価格が割り出せます。


買取で損しないためにも、こうした計算法や相場を知っておいて、店舗に出ている買取価格が適正な数字かどうか自分で見極められるようにしておきたいですね。


最近はやりの金買取。


色々な形式があるようですが、代表的なものとしては、お客さんの方から店に直接品物を持って行く形式が普通ですね。


プロの鑑定士がその場で商品を鑑定してくれて、その場で現金を受け取れますから、初めての人でも安心して利用できます。


どうしてその値段になったのかなど、丁寧に説明してくれる店舗も多いですので、十分納得のいく金額で手続を進めることができるようになっています。


初めて金買取を利用してみようと思っている方は、果たして満足できる金額になるのか、誰しも気にされるところですよね。


でも、買取額は一概には言えません。


金の国際価格やドル円レートは日々変わっているので、店頭で買取してもらう際の金額もそれに伴って変わることになります。


ですから、納得いく金額で売りたいと思う方は、テレビやネットの情報に目を光らせ、相場変動の情報に強くなっておくことが大事になってきます。


20:12
2020年06月18日(木)
【よほど大量の取引をしていない限り、金】
よほど大量の取引をしていない限り、金の買取で課税されることなどないでしょう。


専門に金買取を扱う業者などだと、日々多くの金製品を売り買いしていますので、事業所得として金額を申告し、納税しています。


一方、個人の取引でそこまでの額になることはほぼありません。


基本的には気にしなくていいと言えますが、しかし税法も割と頻繁に変わるものなので、税理士法人のホームページなどで情報を検索してみるのが得策ですね。


ずっとプラチナだと思っていた指輪などを買取ショップに持って行ったら、それより価値の劣るホワイトゴールドの品だったなどというケースが割と多いようです。


見た目は似ていますが、両者は全く違う金属で、価値も大きく異なります。


プラチナは大変希少で、金を上回るほど高価なので、よく似た見栄えの代替品としてホワイトゴールドが作られるようになりました。


ホワイトゴールドは金とニッケル系やパラジウム系の合金で、「K18WG」などの刻印があればホワイトゴールドだという証です。


なんだか安っぽいように思えるかもしれませんが、これだって金の一種ですから、それなりの値段で買い取ってもらえるのは確かです。


お手持ちの金製品を買取に出す際、気を付けなければならないのは、金の相場をちゃんと知っておくことです。


なるべく高価の買取になるように、その日その日の相場を把握した上で、買取のタイミングを決めるべきです。


店が買い取る額は、申込の時の相場によって決まるというケースが多くなっています。


相場の変動を味方につけて、なるべく高値で買い取ってもらいましょう。


世界的な金融危機を呼んだリーマンショックの後、ここ数年で、徐々にですが、金を買取に出す際の買取価格が高くなってきました。


加えて、ここ最近、ギリシャ国内では、経済危機が限界に達したため、預金の引き出し制限も発動されました。


この出来事もまた、リーマンショックと並んで、金の市場価格を引き上げる起爆剤だったと考えられます。


金に限った話ではないですが、買取は贋物との戦いです。


精巧に作られた贋物を金と偽って店に持ち込む輩もいます。


金メッキ製品の表面にレーザーで本物同様の刻印を入れるなどして、プロの鑑定士を欺こうとしてくる悪質な手口もあります。


しかし、磁石による検査、刻印周りのキズでも判別できますし、比重計を使えば比重の違いから、偽物であることはすぐに判明します。


タングステン合金で作られた偽物などは比重計でも判別できませんが、昔から使われている試金石検査という方法ならば、硝酸や王水に融けるかどうかも検査することができ、あっという間にメッキが剥がれ、偽物と判ってしまいます。


20:00

←前n 次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++