金買取の知識


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2020年04月06日(月)
【金に限った話ではないですが、買取は贋】
金に限った話ではないですが、買取は贋物との戦いです。


一般の人が買取に持ち込んだ金製品が、実は偽物だったという場合もあります。


メッキの一部に本物の金を厚く盛り、巧妙に刻印を施すなどの方法で、プロの鑑定士を欺こうとしてくる悪質な手口もあります。


とはいえ、比重計を用いて品物の重さを測定すれば、通常時の重さと水に沈めたときの重さの差から、比重はすぐにわかります。


仮に比重計で見抜けないように重さを調整された贋物であっても、昔から使われている試金石検査という方法ならば、一定の薬剤に融けるか否かで、本物の金かどうかを判別できるので、本物の金でないことはすぐにわかります。


金の指輪やネックレス、ブレスレットなど、かつて気に入っていたけどもう全然使っていない、さりとて捨てるのも憚られるという貴金属類を自宅に置いたままにしておくのはいかにもムダでしょう。


心当たりのある方は、「金・プラチナ買取」を掲げている店に買取をお願いしてみましょう。


金は劣化しないので、古いアクセサリーでも価値があるのです。


最も高価な24金(純金)の場合、現在は1グラム4800円程で買えますので、買取相場は一般的にその価格より若干安くなるとはいえ、だとしても十分、思った以上の値段で換金することができますね。


最近流行りの金買取ショップでは、多種多様な品物を現金化することができるのです。


「金の買取」などと言うと、豪華な屋敷の金庫に入っている金の延べ棒などにばかり考えが至りがちですが、買取店で取引される品物はそれだけにとどまりません。


メガネや金歯などもその一例です。


メガネのフレームで金が使われているものや、古い金歯なども買取ショップでは売却することができます。


昔買った貴金属のアクセサリーなどを買取に出したいとき、候補に挙がってくるのは、金買取の専門店や、質屋などだと思います。


ですが、その手のお店は馴染みがなく不安だったり、そうでなくても恥ずかしくて入りにくいと感じる人が私の周りにも多くいます。


さて、そういう場合には、デパートでの買取がお勧めです。


催事場で限定出店のこともあれば、専門の店が入っていることもあります。


やはり小さなお店よりもデパートの方が信用があり、一見さんでも利用しやすいので人気なのでしょう。


全世界を混乱に陥れたリーマンショック。


その時から現在までの数年間で、徐々にですが、金を売却する際の買取価格が上がってきているようです。


近頃はそれに加えて、ユーロに加盟していたギリシャが経済破綻を起こし、銀行預金の引き出しが無期限で封鎖されました。


リーマンショックに続き、この経済破綻も金製品の買取価格が上がる要因として機能したのではないでしょうか。


23:00
2020年04月05日(日)
【金には色々な種類があります。種類を決めてい】
金には色々な種類があります。


種類を決めているのは主に金の純度です。


純金、つまり100%の金であれば「24K」となり、純金でなく他の金属との合金の場合は、18Kなどと表現します。


「18金」などと言われるのはこれですね。


例えば18Kなら、24分の18なので、金は75%ということになります。


割金(金以外の部分)の種類や混合比率によって金の種類は変わります。


銀と銅が五分五分ならイエローゴールド、パラジウムが25%入ればホワイトゴールドなどと、金以外の部分の比率によって合金自体の色合いが変わるのです。


買取店に金製品を持ち込む際に、純度によって大きく値段が変わるのだと思っておいてください。


金買取業者は大抵の場合、未成年への利用規制が設けられている場合が多いです。


よって、未成年が金製品を持ち込んでも買取を断られるというのが原則です。


もっとも、沢山あるお店の中には、成人していなくても、18歳から利用できる場合もあります。


しかし、その場合でも保護者の同意書は必要です。


この場合でも、18歳を超えていたとしても、職業を確認され、高校生なら買取は不可というのが一般的です。


リーマンショック以降の金の高騰を受けて、今は実に多くのお店が買取サービスをするケースが増えています。


街でよく見かけるリサイクルショップもその一例です。


家電や衣料品などの買取をしてくれるのがメインですが、需要の拡大に応え、金やプラチナの買取サービスを始めるお店が最近は多いようです。


専門のスタッフがいるので、査定も問題ありません。


金製品を売りたいという方は、買取価格などを調べてみてもいいと思います。


お手持ちの金製品を売却したい方は、近隣の買取専門店に品物を持って行って買い取ってもらうスタイルが最もオーソドックスでしょう。


お店に常駐している目利きのプロが商品を鑑定し、すぐに現金化できるため、郵送買取などと違って安心できます。


査定額の理由などをちゃんと説明してくれる場合が多いため、十分納得のいく金額で手続を進めることができるようになっています。


中学生や高校生など、18歳未満は基本的に、古物営業法や青少年健全育成条例に基づき、単独で買取サービスを利用することができません。


さらに、法律の趣旨を拡張する形で、店舗としても年齢制限を設けていることがほとんどであり、18歳を過ぎていても未成年であれば買取を断られることが多いようです。


未成年が利用できる場合もありますが、そこにも制限があり、親の同伴か、同意書の提示が必要な場合がほとんどでしょう。


20:48
2020年04月04日(土)
【ご自宅に眠っている金製品を、少しでも高く手放したけれ】
ご自宅に眠っている金製品を、少しでも高く手放したければ、手数料や査定費用といった名目でお金を取るような業者を避け、良心的な店を当たるというのが基本ですね。


金の価格は日によって上下するので、最適の売却タイミングを狙うという努力も欠かせません。


一度にたくさん売った方が、1グラムあたりの買取額も高めになるので、少しだけの買取、具体的には10グラム以下なら、それほど相場は気にしなくていいでしょう。


ネットでは、やたらと高額の買取を謳ったサイトが多いですが、そういうところは大抵が悪徳業者なので、上手い話に騙されないようにしましょう。


近年、一般的になってきた金買取。


しかしその利用において注意すべきは、詐欺まがいの店の被害に遭わないよう、慎重に店を選ぶことだといえます。


広告に出ている買取額以上に、その店が本当に信用できるのかどうかを厳しくチェックしてください。


少しでも怪しげな点がある店はどんなに広告の文句が良くても、利用してはいけません。


買取額が他と比べて高い場合は特に注意してください。


それで客を釣っておいて、いざ査定の段で様々な手数料を取ろうとする店もあるので、電話で問い合わせるなどしてよく調べてください。


最近は金買取のお店も増えてきましたが、その中には鑑定にかかる鑑定料や、買取時の店の取り分である買取手数料を買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。


手数料を設けている店に買取を依頼すると、色々な名目で買取額が減額されて、実際に受け取る金額が低くなることになります。


上手いこと騙されてるような気がしますね。


皆さんも、利用するお店を選ぶときには、買取のシステムの確認は怠らないようにしてください。


プラチナの価格が上がっていると聞き、アクセサリーを買取店に持ち込んでみると、鑑定の結果、白金(プラチナ)ではなく、白色金(ホワイトゴールド)だと言われたというエピソードはよく聞きます。


もちろん、両者は別物です。


プラチナは大変希少で、金を上回るほど高価なので、プラチナに手を出せない人は代わりにホワイトゴールドを身に付けるようになったのです。


ホワイトゴールドは金とニッケル系やパラジウム系の合金で、「K18WG」などの刻印があればプラチナではなくホワイトゴールドだということになります。


なんだか安っぽいように思えるかもしれませんが、これだって金の一種ですから、金製品を買い取ってくれる店であれば、現金化は可能だと思います。


日常の生活の範囲内にも、金でできていたり、一部に金が使われている製品があちらこちらに存在しています。


例を挙げれば、歯医者さんで付けてもらう金歯がそうですね。


こういうものも金買取で値段が付くので侮れません。


とにかく金で出来ていれば、形は問わないわけです。


タナボタ感覚でのお小遣いを得られる可能性もあるので、用済みとなった金歯をお持ちの人は、買取店に持ち込んでみるのも一興です。


20:30
2020年04月03日(金)
【昨今、街には金買取のショップ】
昨今、街には金買取のショップが溢れていますが、その中では手数料や「目減り」などを買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。


これらの費用を設定している店で買取してもらうと、色々な名目で買取額が減額されて、実際に受け取る金額が低くなることになります。


なんだか、業者にしてやられたような気分になります。


せっかくの買取で後悔しないように、この点を確認しておくことをお勧めします。


近年、金の買取ショップが増え、買取価格が全体的に上がり続けているようなので、専門店で買い取ってもらったという時、原則としては、これを譲渡所得として、確定申告を行わなければなりません。


売却の利益、つまり買取価格から購入時の価格や諸費用を引いた額は、給与取得者であれば原則的には譲渡所得として扱われますが、インゴットなどの地金の売却であれば、50万円までは控除されて非課税になります。


売却した金を取得した時期によっても計算式は異なりますが、概ね50万円以下の利益なら税金はかからないということになります。


昔もらったけど今ではもう使っていないような指輪やネックレスなどの金製品を持て余している人は案外多いようです。


そこで役立つのが金買取ショップです。


金やプラチナの買取を扱っている店舗を探し、公開されている参考買取額をもとに、一番高く売れるのはどこか、比べてみるのをおすすめします。


買取価格の他にも、様々な手数料を取る店と取らない店があるので、手数料の有無などは必ずチェックしてください。


金買取を利用してみたいと思っても、金買取を受け付けている店舗が近場にないという場合は、店頭に行かなくても、郵送買取を利用すれば買取してもらえます。


WEB上で簡単に申し込みできます。


まず、郵送用の梱包パックが手元に送られてきます。


その後、売りたい金製品を入れ、業者に返送すればいいのです。


何日かすると、査定の金額と確認の連絡が来て、金額に同意の返事をしたら、すぐに振込があります。


忙しくて店に行けない方にも便利です。


最近は金買取が流行っているようですね。


私も少し前、使わなくなった金の指輪を買い取ってもらいました。


金買取はそれまで利用したことがなく、どういうお店に持って行くのが一番いいのか迷って、ネットの情報に頼ることになりました。


その結果、御徒町が貴金属の買取では有名だとわかりました。


貴金属買取の専門店が所狭しと並んでいる一帯があるということなので、その内の一店舗を利用することにしました。


専門の鑑定士の人が丁寧に査定してくれて、思った以上の値段が付いたので満足しています。


20:00
2020年04月02日(木)
【もう要らなくなった貴金属があれば、売却】
もう要らなくなった貴金属があれば、売却して臨時収入を得るのもいいと思います。


ただし、同じ量の金でも店によって基準額や、鑑定料・手数料などが違うので、複数のお店の情報を比較検討してなるべく高値になりそうな店を選ぶべきです。


特に、売りたいものが多い場合、そのぶん買取額の差も大きなものになります。


ですので、よほど慎重に店舗を比較検討する必要があります。


久しく会っていなかった祖母が先日亡くなり、金の指輪を遺産として相続しましたが、古いものですから、中には石が欠けているのもありました。


金買取に出すのがいいと聞いても、今まで使ったことがなく、どういうものか分からないので何となく不安だったのですが、友人から直接の口コミもあり、思い切って行ってみることにしたのです。


実際のところ、店員さんの対応も丁寧で、店も明るい感じで緊張しませんでした。


気になる買取金額も、思ったより高かったので、結果的には正解でした。


不況の影響か、金買取の相場が高騰していると聞いたので、専門店で買い取ってもらったという時、その金額や状況によりますが、税務署で確定申告を行う必要が出てきます。


売却額から購入時の費用などを差し引いた利益は、給与取得者であれば原則的には譲渡所得として扱われますが、地金(インゴットなど)の場合、50万円の特別控除が受けられます。


一年間の譲渡所得や他の利益の合計が50万円を上回らなければ、税金はかからないということになります。


派手に遊んでいる子は未成年でも貴金属を当たり前に持っていたりしますが、金買取の店舗では未成年への利用規制があるのが当たり前です。


このため、未成年者は買取の利用を断られてしまうことになります。


ごくまれに、利用を20歳からではなく18歳からと定めている店も存在します。


ですが、法定代理人である親が署名捺印した同意書が必要です。


さらに、保護者が同意していたとしても、高校生ならやはり買取は不可能です。


金の買取を利用する際には、古物営業法の規定に基づき、買取時の身分確認が徹底されています。


買取ショップや専門店に持ち込む場合に加えて、郵送買取など、直接店に行かないケースでも同様です。


買取手続を進める前に、免許証や保険証などの提示を受け、店はお客さんの個人情報を記録します。


対面でない場合、商品を発送する際に身分証のコピーを同時に送ることで確認に変えるのが一般的です。


19:12
2020年04月01日(水)
【金もプラチナも高級品として有名ですが、どっちが高い】
金もプラチナも高級品として有名ですが、どっちが高いかは知っていますか?一般に、プラチナは金よりも一段高いと言われています。


昔は特にそうでした。


要因としては、元々の埋蔵量の少なさの影響があります。


プラチナは年間約200トンほどしか産出されません。


プラチナも金も、錆びたり腐ったりせず何百年でも安定した価値を保ち続けるので、世界共通の価値を持つ国際商品としての地位を確立していますが、有史以前から現在まででオリンピックプール3倍分(金の場合)に過ぎないという、圧倒的な流通量の少なさが、価値の根底にあるわけです。


皆さんもいよいよ金買取を利用してみましょう。


まず最初に大切なのはどこの店に売るかを決めることです。


価格の多寡もさることながら、手続の簡便さも重要なポイントです。


郵送なら振込の早さも大事です。


また、何より大事なこととして、その店に信用と実績があるかどうかです。


信頼のおける情報といえば、そのお店で実際に買取をしてもらった人のレビューです。


目についた中で最も口コミの良いお店を優先して利用するのがいいでしょう。


消費税は今後も更に上がると言われていますが、ここでお得な話を一つ。


金を購入する際には、普通の買い物と同じく、消費税をとられますが、自分の方が買取店に金を売却する際にも、お店から受け取る買取額には消費税分が上乗せされるのです。


このことを利用して、金をあらかじめ買っておけば、増税後に売却することで、消費税額の差額分をまるまる得できるわけです。


にっくき消費増税が逆に味方になるわけですね。


他にも、日本や台湾、カナダなど消費税率の安い国で買った金を、ハンガリーやノルウェー、スウェーデンなど消費税率の高い国で売却することでも同じような稼ぎ方ができますが、これは高等テクニックと言えますね。


金買取を利用する時のポイントとして、勇み足になるのは得策ではありません。


その理由としては、景気の変化などにより、貴金属は価値がコロコロと変わるためです。


そのため、刻々と変わる相場に目をつけ、上がるところまで上がったタイミングで手放すことを意識するといいでしょう。


都心から離れたところにお住まいの方などは、ネットを通じた金買取も便利です。


実際に申し込む前に、オンライン査定で大体の目安がわかる場合もあり、ネットでお客さんを掴もうという営業努力が見られます。


店頭での買取でも身分証を提示しますが、郵送で買取してもらう場合も、商品と一緒に、免許証などの写しを送ることになります。


出来る限り高い値を付けてもらうには、色々なお店のサイトを見比べて、一番良い所を選びましょう。


買取にかかってくる様々な手数料を取らない店も中にはあるため、店舗選びの際の参考にできます。


15:24
2020年03月31日(火)
【金製品の買取で出来る限り高値を付けて】
金製品の買取で出来る限り高値を付けてもらうためには、買取や査定自体に費用を取っていない良心的なお店を選択するのが何よりの基本になります。


それに、現状の金の価格相場がどうなっているか常に把握するのも怠ってはいけません。


一度にたくさん売った方が、1グラムあたりの買取額も高めになるので、ごく少量、例えば10グラム程の買取なら、相場であまり差は出ません。


「相場より高く買い取ります」などの広告もネットでは見かけますが、そういう業者に手を出すと無用なトラブルに巻き込まれることが多いので、その手の広告を出している店はなるべく避けるのがいいでしょう。


せっかくの金買取。


押さえておくポイントとしては、買取価格の相場を把握することに尽きます。


安く手放しすぎて後から悔やまないためにも、刻一刻と変わる相場を慎重に確認し、最も得する時を狙って売却するのです。


実際の買取額は、申込時の相場で決定されることがほとんどです。


相場変動を逆手にとって、少しでも高値で金を売るのが賢い方法です。


金買取がメジャーになってきていますが、前に私も買取店を利用して、古い指輪やネックレスを買取してもらいました。


なにぶん、そうしたことは初めてだったので、どういうお店に持って行くのが一番いいのか迷って、色々なホームページをネットで見て調べてみました。


そうしたら、貴金属のメッカといわれる御徒町に、様々な金買取店が並んでいるところがあったため、その内の一店舗を利用することにしました。


店構えなどもしっかりしていて信用できましたし、予想よりずっといい価格で買い取ってもらえました。


金買取では売る側にも責任が生じます。


そのため、18歳未満は、古物営業法という法律の定めるところにより、金製品などの古物買取の利用を禁止されています。


加えて、未成年と取引するのは危険なので、店舗としても年齢制限を設けていることがほとんどであり、成年に達するまでは単独では利用できないのが一般的でしょう。


また、そもそも未成年は取引行為ができないのが基本であり、法定代理人である親が書いた同意書が必要ですし、それをしていない店があれば逆に怪しいので気を付けてください。


最近流行りの金買取ショップでは、本当に多くの種類のアイテムを現金化することができるのです。


金製品を買い取るなどと言われると、何百万円もする高級品を最初に思い浮かべるケースが多いようですが、案外、庶民の生活の中にも金製品は溢れているのです。


金歯や金縁の眼鏡などは、お持ちの方も多いでしょう。


メガネのフレームで金が使われているものや、古い金歯なども金製品として立派に買取の対象になります。


14:18
2020年03月30日(月)
【18歳に達していない青少年は、法律や都道府県の条例の】
18歳に達していない青少年は、法律や都道府県の条例の定めに従い、お店に行っても買取してもらえないのが原則です。


さらに、取引の安全を守る意味でも、店が独自に制限を課している場合があり、成年に達するまでは古物売買の利用はできないところがほとんどです。


未成年が利用できる場合もありますが、そこにも制限があり、保護者が署名捺印した同意書が必要ですし、それをしていない店があれば逆に怪しいので気を付けてください。


ショップやネットなどの金買取の市場では、意外なほど様々な種類のものを現金化することができるのです。


金というといかにも富豪の趣味という気がして、豪華な屋敷の金庫に入っている金の延べ棒などを最初に思い浮かべるケースが多いようですが、高級品だけが金買取の対象ではありません。


例を挙げれば、金縁の眼鏡がそうでしょう。


金で出来てさえいれば、眼鏡のフレームや金歯だって値段をつけてもらえるのです。


金買取業者を名乗るものが突然自宅を訪れ、使っていない金製品を買い取りますなどと言い、二束三文で買い叩いていく、こちらの無知や気弱さに付け込んだ悪質な事案が多くなっていると聞きます。


お年寄りや主婦など、与しやすそうな相手を狙って訪問し、売却を渋る場合には、しつこく粘ったり、強引な態度で無理やり買い叩くなど当たり前です。


後々不利になる証拠をこちらの手元に残さないよう、こうした業者は契約書などの手続もいい加減に済まされることが多いです。


こういう人間が来ても一切相手にせず、追い返すようにしてください。


金買取の業者って電話でも営業してるんですね。


この前そういう電話がかかってきました。


勧誘の電話にも色々あるとはいえ、そういう電話は初めてだったので、ちょっと中身を聞いてみようかという気になりました。


電話の人が説明してくれたところによると、アクセサリーなどの貴金属や宝飾品で、今は使っていないものがあったら高い値段で買い取ってくれるそうです。


確か、長年使っていない金のネックレスなどがあったので、利用してみてもいいかなと思いました。


金に限った話ではないですが、古物買取においては、古物営業法の規定に基づき、買取時の身分確認が徹底されています。


店舗で直接買取してもらう場合は勿論として、商品を先に送ってお金を振り込んでもらうなどの形式も何らかの形で身分確認をしなければなりません。


免許証や保険証、パスポートなど、公的機関の発行した身分証を提示する必要があります。


対面でない場合、商品を発送する際に身分証の写しと合わせての発送で必要な手続きに変えるというのが普通です。


12:54
2020年03月29日(日)
【貴金属買取を扱うお店では、意外なほど様々な種】
貴金属買取を扱うお店では、意外なほど様々な種類のものが買取の対象になっています。


「金の買取」などと言うと、金の延べ棒であるとか、貴重な金貨であるとかを思い浮かべる場合がほとんどかもしれませんが、私達の手の届く範囲にも金製品は意外と多いものです。


例を挙げれば、金縁の眼鏡がそうでしょう。


金製のメガネフレームや、使わなくなった金歯なども買取ショップでは売却することができます。


ここ十年ほどで一気に増えてきた金買取。


今では、街中で見かける様々な店で、貴金属の買取を謳って営業しています。


街でよく見かけるリサイクルショップもその一例です。


自宅で使わなくなった不要品を持ち込める店ですが、需要の拡大に応え、金やプラチナの買取サービスを始める店も一般的になってきたのです。


専門のスタッフがいるので、査定も問題ありません。


家にある金のアクセサリーなどを手放したい人は、一度査定してもらってもいいのではないでしょうか。


貴金属の便利な換金手段である金買取。


その利用において大切なのは、売りたい金製品はいくらの値段で売却できるかという見積を事前に立てられることです。


基本的な算出方法を以下に示します。


日々変動する金の国際価格に対し、まずそれを金の重量単位である1トロイオンスで割り、現時点でのドル円為替レートをかけたものが、その時の日本国内における金価格です。


買取で損しないためにも、こうした計算法や相場を知っておいて、店舗に出ている買取価格が適正な数字かどうか判るようになっておけば怖いものなしですね。


もう要らなくなった貴金属があれば、売却して臨時収入を得るのもいいと思います。


とはいえ、店舗ごとに買取金額は大きく違ってくるので、複数のお店の情報を比較検討して慎重に店を選びましょう。


一点だけならともかく、いくつも売る場合は、買取額にも大きな差が出てきますので、それだけお店の選択が重要になるのです。


ここ十年くらい、不要になった金製品やプラチナ製品をお売り下さいという内容の広告や看板が街に溢れています。


街頭だけではなく、ネットにおいても、自分の地域プラス「金買取」などで検索したら、大変多くの店が出てくるので驚きます。


要らないものを買い取ってもらえるのだから、店はどこでもいいという人も多いのかもしれませんが、貴金属の価値というのは、相場の変動があるので、相場の変動を確認しておき、高くなった時に売るのが賢いといえます。


12:36
2020年03月28日(土)
【この中には初めて金買取を利用する方も多いと思】
この中には初めて金買取を利用する方も多いと思います。


まず重要なことは、売却先としてどんなお店を選ぶかということです。


価格の多寡もさることながら、買取の手続が面倒でないか、郵送買取なら素早くお金を振り込んでくれるか、そして最も基本の部分としては、その店がちゃんとした業者かどうかを確認することは避けて通れません。


信用できる情報源は利用者からの生の声です。


これは口コミやレビューの形で確認できます。


不評の店は避け、良い評価が付いているところを優先して利用するのがいいでしょう。


消費税が5%から8%に上がったのは記憶に新しいですね。


金の購入時には、その時の消費税率に応じて消費税を支払うわけですが、その金を買取ショップで買い取ってもらうと、買取額に消費税分がプラスされます。


つまり金の購入には実質、消費税がかからないようなもの。


そのため、元々金を持っていれば、その後の売却によって、消費税の増税分を得できるということになります。


ちなみに、日本の8%という消費税率は国際的にはまだまだ安い方なので、国内で買った金を消費税率が20%を超えるヨーロッパ諸国のような国に持って行って売却するという方法で利鞘を得ることも可能かもしれません。


要らなくなった金のアクセサリー等をどこかに売却したいというときには、考えておかねばならない点があるのです。


金の買取価格は、相場に従って日々変動している上、どの店舗を利用するかで、買取額や手数料などの諸条件が全く異なるという点です。


WEBサイトに載っている情報などをくまなく調べ、損しない売却先はどこか、じっくり検討してください。


18歳に達していない青少年は、古物営業法や青少年健全育成条例に基づき、単独で買取サービスを利用することができません。


青少年が犯罪被害に巻き込まれることを防ぐためにも、店舗としても年齢制限を設けていることがほとんどであり、成年に達するまでは買取を断られることが多いようです。


そもそも、未成年者は民法上も、単独では取引ができませんから、保護者が署名捺印した同意書がなければ買取してもらえません。


万が一、盗品だった時のためにも、金買取時には、多くの店では買取時の身分確認を徹底しています。


従来通りにお店に行って買取してもらう場合は勿論のこと、非店舗型の業者など、対面せず郵送と振込でやりとりする場合も何らかの形で身分確認をしなければなりません。


買取手続を進める前に、免許証や保険証などで身分確認を行うことが法律で義務付けられています。


直接店に行かず、郵送で買取を進めるなら、身分証のコピーを同時に送ることを求められる場合が多いですね。


12:24

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++