金買取の知識

2020年02月14日(金)
【少し前の話ですが、金買取のお店を利用したこ】
少し前の話ですが、金買取のお店を利用したことがあります。


それまでそういうお店とは縁がなかったため、適切な売却先がよく分からなくて、試しにネットで検索してみたのです。


その結果、御徒町が貴金属の買取では有名だとわかりました。


昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、その中でも特に老舗と言われるお店を選びました。


店員さんの対応も丁寧だったし、そこそこ良い金額で手放せたので満足でした。


金に限った話ではないですが、買取は贋物との戦いです。


精巧に作られた贋物を金と偽って店に持ち込む輩もいます。


中には、金メッキの表面に本物同様の刻印を施して、業者を誤魔化して、本物の金として買取させる詐欺も古くからあります。


しかし、鑑定士は贋物に対して無力ではありません。


比重計という道具を用いれば、それが金かどうか、純度は何%かなどが容易に判別できます。


最近では、タングステン合金を利用して金と似た比重を実現した偽物もありますが、試金石と呼ばれる黒い石に品物を擦り付けて色合いを見る「試金石検査」なら、たとえ見た目や比重を似せてあっても、本物の金でないことはすぐにわかります。


金もプラチナも高級品として有名ですが、どっちが高いかはあまり知られていないのではないでしょうか。


基本的には、プラチナの方が金より高価とされています。


理由としては、市場規模の小ささに加え、元々の埋蔵量の少なさが多分に影響しているのです。


人類が現在までに産出したプラチナの量は、金の30分の1に過ぎません。


プラチナや金はその美しさに加え、化学的に安定していて決して劣化しないという性質があり、遥か昔から、世界中の至る所で富の象徴となってきましたが、有史以前から現在まででオリンピックプール3倍分(金の場合)に過ぎないという、圧倒的な流通量の少なさが、その価値を担保しているのです。


金の買取を利用する際には、買取価格が最も気になるところです。


金の買取価格は相場によって変動するものです。


金の値段を決める金相場は、毎日変動しており、同一の金製品でも、売る日によって値段が全く違うということがあり得ます。


こういう事情がありますから、買ったとき以上の金額で売却することを望むなら、ネットで情報を見て、金の値段が上がったタイミングを見逃さないことが重要だといえます。


最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。


メールやラインで商品の画像を送ると、おおよその査定をしてくれるケースも多く、お客さんにとっては便利ですよね。


しかし、郵送で買取を行う場合、身分証のコピーやその他の必要な書類を送らなければなりません。


少しでも高い金額で売却するためには、念入りに業者を探さなければなりません。


買取額が高くても手数料を引かれてしまう場合もありますが、手数料をゼロと謳っている店も最近は多いですので、店舗選びの際の参考にできます。


02:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++