金買取の知識

2020年09月15日(火)
【金の買取を利用する上で多くの方が気にするのは、売りたい】
金の買取を利用する上で多くの方が気にするのは、売りたい金製品はいくらの値段で買い取ってくれるのかを正確に知りたいということですよね。


品物によっても異なりますが、金の値段の基本的な計算法は、ドル建ての国際価格を、金の重量単位として使われる1トロイオンス(日本では31グラムほど)で割り、さらにドルと円の為替レートを掛けます。


すると、日本国内の金価格が算出できます。


こういう情報一つでも、知ると知らないとでは大きな差があります。


計算法を知っておき、店舗に出ている買取価格が適正な数字かどうか注意深く判断してください。


近頃では、金製品やプラチナを買い取ってくれるという内容の宣伝を街中でもよく見かけるようになりました。


街頭だけではなく、ネットにおいても、自分の地域プラス「金買取」などで検索したら、買取ショップの広告がごまんと出てきます。


元々使わなくなって自宅に眠っていたアクセサリーなら、売る店がどこでも大して変わらないだろうという考えはもっともですが、貴金属の価値というのは、相場の変動があるので、相場を見て、最適のタイミングを狙って売るといいです。


金の買取店舗を選ぶ際に参考になるのが、金額のシステムです。


専門家による鑑定の費用や、買取に伴う手数料などを買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。


高額買取を掲げている店でも、こうした費用が設定されていたら、最初の提示価格は高くても、諸経費の分、現実に買取額として受け取れる金額は随分減らされてしまうのです。


なんだか損した気分になりますね。


特に初めての方は、利用する店舗を決める際に、費用の有償・無償はチェックしておいてください。


少し前の話ですが、買取店を利用して、古い指輪やネックレスを買取してもらいました。


とはいえ、初めてのことで、買取してもらうお店をすぐには決められず、ひとまずネットで情報を集めてみました。


そうしたら、貴金属のメッカといわれる御徒町に、金の買取店ばかりが集まっているエリアがあることがわかったので、その中でホームページがちゃんとしていた店舗を選びました。


店員さんの対応も丁寧だったし、思った以上の値段が付いたので満足しています。


金製品の買取で出来る限り高値を付けてもらうためには、手数料、鑑定料などの費用が安価か無料になっているところを頑張って探してみるのが第一歩だといえます。


また、金の価格は日々変動するものなので、常に相場をチェックしておくといった工夫もできるといいでしょう。


買取では、グラム数が多いほど査定額も高めに付けてもらえるのが一般的なので、少しだけの買取、具体的には10グラム以下なら、それほど相場は気にしなくていいでしょう。


また、高額買取を前面に出したWEB広告を最近は多く見かけるようになりましたが、そういう業者に手を出すと無用なトラブルに巻き込まれることが多いので、十分気を付けてください。


23:06






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++