金買取の知識

2021年04月08日(木)
【金買取の業者って電話でも営業してるんです】
金買取の業者って電話でも営業してるんですね。


この前そういう電話がかかってきました。


生命保険や、子供の塾の勧誘ならよくありますが、買取というのは今まで聞いたことがなかったため、続きを聞いてみたくなりました。


そうすると、指輪やネックレス、腕時計などの金製品の中で、不要な品を高値で買取してくれるというのです。


それなら色々あったなあと思って、トントン拍子で、査定に来てもらう話がまとまりました。


普通のサラリーマンが普通に手持ちの金製品を売る程度では、金買取に伴う税金は、控除枠などを適用して実際にはゼロになります。


もちろん、買取業者の方では、取引の量が個人とは違いますから、利益分を届け出て課税されているはずです。


それに対して、個人の取引額は微々たるものです。


ですから気にする必要はないのですが、法律の変更などもありますから、税理士法人のホームページなどで情報を検索してみるといいかもしれません。


買った頃とは好みやセンスが変わった、時代遅れになったなどで、今となっては身に付けることのなくなった貴金属をそのまま眠らせておくのは得策とは言えませんね。


自分のことかなと思ったあなたには、「金・プラチナ買取」を掲げている店に買取をお願いしてみましょう。


主な買取対象といえば金ですね。


最も純度の高い24金(純金)の流通相場が4800円(1グラムあたり)ですから、その流通相場よりは若干安い買取額にはなりますが、二束三文で買い叩かれるのではないかと思っているなら、その予想を覆す高い金額で換金することができますね。


もう要らなくなった貴金属があれば、買取ショップに引き取ってもらうことをオススメします。


でも、それぞれのお店で買取額の基準や、手数料のシステムが異なるため、色々なお店のウェブサイトなどをチェックした上で、条件の良いお店を選択するといいでしょう。


特に、売りたいものが多い場合、店の違いによって金額も大違いになりますから、よほど慎重に店舗を比較検討する必要があります。


金製の指輪やネックレスなどは、昔もらったものでも、ブームが過ぎてしまったなどで長らくご無沙汰という場合もあるでしょう。


そのような金やプラチナ製品をお持ちの場合、最近流行りの金買取を利用してみるのも一案です。


でも、ここで落とし穴があります。


メッキ加工の偽物の場合もあります。


そういう事態に直面してしまったら、運が悪かったと思って諦めることです。


18:36






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++