金買取の知識

2016年04月03日(日)
【貴金属の便利な換金手段である金買取。その利用において大切なの】
貴金属の便利な換金手段である金買取。


その利用において大切なのは、実際幾らくらいの金額で売却できるかという見積を事前に立てられることです。


目安として、日本における金価格の算出法を知っておきましょう。


その時点での金の国際価格を、1トロイオンス(およそ31グラム)で割って、ドル円レートを乗じると、日本における金の価格が割り出せます。


よく知らないまま安く売却してしまわないように、正確な相場を把握しておき、買取店の提示している価格が妥当なものか判るようになっておけば怖いものなしですね。


金買取といっても様々な形式があります。


今、少しずつ流行り出しているのは、ネットで申し込める、金買取の郵送買取サービスです。


これは何かというと、事前に送られてくる梱包パックに商品を入れて店に送り返し、お店での買取と同様、買取金額を査定してもらいます。


お店からメールや電話で査定額の連絡を受け、その額で買取してもらうかを決めればいいのです。


営業時間内にお店に行かなければならない店頭買取と異なり、時間や地域の制約を受けることもなく、地方にお住まいの方や、お店に商品を持って行くのが億劫だという方から好評を得ています。


金製の指輪やネックレスなどは、十年以上前に買ったものでも、時代遅れのデザインだったりして何年も使わずじまいという方も多いと思います。


捨てるのもしのびないという人は、お近くの金買取店で売却することもできます。


とはいえ、もちろん本物でないと買い取ってもらえません。


メッキ加工の偽物の場合もあります。


鑑定士にそのように言われたら、不運だったと泣き寝入りするしかないと思います。


金買取を利用してみたいと思っても、気軽に行ける距離には買取ショップがないケースもあります。


その時は、WEB上で気軽に申し込める郵送買取がオススメです。


WEB上で簡単に申し込みできます。


まず、郵送用の梱包パックが手元に送られてきます。


その後、査定してほしい品物を入れて送り返します。


しばらくして、査定の金額と確認の連絡が来て、その額が納得いくものであれば、承諾の返事をすると、買取代金が振り込まれます。


これならどこに居ても利用できますね。


10:06






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++