金買取の知識

2016年05月07日(土)
【金のアクセサリーを買取に出そうという際に、多くの方が思い】
金のアクセサリーを買取に出そうという際に、多くの方が思い浮かべるのは、「高価買取」などの看板を出している買取店などです。


そうは言っても、一見さんお断りのような雰囲気があったり、裏から怖いお兄さんが出てくるのではないか、などと思っている人は、やはり少なくないようです。


そんな方でも安心して利用できるのが、デパートの金買取ですね。


常設のお店がなくても、期間限定の催しとして行っている場合も少なくありません。


デパートなら変なトラブルは無いだろうという安心感から、街の買取ショップより人気の場合もあります。


少し前に、金買取業者を名乗る人から電話がかかってきたことがあります。


勧誘の電話にも色々あるとはいえ、そういう電話は初めてだったので、どういう話か気になってつい耳を傾けていました。


いわく、家にある貴金属、例えば金のアクセサリーなどで、もう要らない商品を買い取ってくれるという内容でした。


そういえば金のアクセサリーがあったなあと思い、試しに査定してもらうことにしました。


貴金属を購入しても、盗まれるのが怖いので置き場所に困りますよね。


大した量でなければ自宅に置いておいてもいいのですが、せめてダイヤル式の金庫は備え付けておきたいものです。


アクセサリー程度ならともかく、大量の金を保有しておくなら、やはり自宅保管では心配なので、取引のある銀行で貸金庫を借りている例も多いですし、金の販売業者によっては、購入した金を有償で保管しておいてくれるところもあるのです。


しかし、どこまでいっても不安だという人は、金で財産を保有することを諦め、現金にしてしまうのも選択肢の一つです。


金買取業者は大抵の場合、20歳未満からの買取の禁止が原則としてあります。


なので、成人である証明がなければ買取の利用はできないのが一般的です。


とはいえ、例外的に、18歳以上なら買取を受け付けてくれるところもありますが、法定代理人である親が署名捺印した同意書が必要です。


しかし、たとえ親の同意があっても、職業を確認され、高校生なら買取は不可というのが一般的です。


金の買取を初めて利用する際、ぜひ注意してほしいのは、なにを置いても、良い店を選ぶことに尽きるでしょう。


買取額だけに注目するのではなく、怪しげな店ではないか、本当に信用していいのかをよく調べてから利用しましょう。


少しでも怪しげな点がある店は手を出してはいけません。


買取価格は高い方がいいと思うかもしれませんが、それで客を釣っておいて、いざ査定の段で様々な手数料を取ろうとする店もあるので、できれば見積に出す前に確かめられるといいでしょう。


06:12






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++