金買取の知識

2016年08月09日(火)
【最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサー】
最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。


買取額の目安がサイト上で見られたり、メールで簡単査定を受け付けている店もあります。


どこも様々な工夫を凝らしているのですね。


しかし、郵送で買取を行う場合、免許証など身分を証明するもののコピーを送る必要があります。


買取で少しでも得をしようと思えば、条件の良いお店を選ぶことが大切です。


査定にかかる手数料や、目減りによる減額が一切ない店も少なくないため、それも主軸としてお店選びを進めるといいでしょう。


金を買取に出そうと考えたとき、候補に挙がってくるのは、最近多い「金・プラチナ買取」系のお店ですよね。


とはいえ、専門店は素人には敷居が高かったり、一人で入るのは勇気が要るという方が私の周りにも多くいます。


そんな方でも安心して利用できるのが、デパートの金買取ですね。


催事場で、特定期間のみ出店している場合も多いです。


デパートなら変なトラブルは無いだろうという安心感から、初めての方でも利用しやすいでしょう。


昔買ったきりでずっとご無沙汰という金の装飾品がある人は多くいるようです。


知人にあげるのも捨てるのも何だかなあ、という場合は、お店で買取を依頼するのを検討してもいいと思います。


「高価買取」などの看板を掲げたお店もここ十年ほどで急激に増えてきたので、高値が付くかどうかまずは確かめてみてはいかがでしょうか。


金の市場価値が上がっているとはいえ、思い立ってすぐさま買取店に走るのはあまり賢いやり方とはいえません。


皆さんが思っている以上に、僅かな情勢変化により、金は買取額がコロコロと変わるためです。


そうした事情があるので、金相場の変動をチェックしておいて、高くなったタイミングを見計らって売却することが大事になってきます。


金の相場価格はネットでも簡単に見ることができます。


今は1グラム5000円くらいですね。


ここに示される価格は、純度100パーセントの金(純金)の場合です。


例えば75パーセントが金である18金の場合、大体3500円ほどになります。


100グラムで35万円ですから、仮に200万円以上になるような18金の重さというのは、600グラム弱です。


ちなみに指輪一つが5グラムから10グラム前後、喜平ネックレスなら40グラムから100グラムでしょうか。


18金より安い10金のジュエリーも最近は増えてきましたが、10金は約41%の純度なので、1グラム約2000円ということになり、買取額が200万円を超えるためには1キロほども必要です。


ちょっと現実的ではないですね。


07:18






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++