金買取の知識

2016年09月06日(火)
【金の買取を利用する上で多くの方が気】
金の買取を利用する上で多くの方が気にするのは、自分の手元の金製品は、一体いくらの値段になるのかという見積を事前に立てられることです。


基本的な算出方法を以下に示します。


金の国際価格はドルで表されています。


それを1トロイオンス(約31グラム)で割って、ドル円レートを掛けると、国内金価格が算出できるのです。


こういう情報一つでも、知ると知らないとでは大きな差があります。


計算法を知っておき、お店が妥当な金額で買取を行っているかどうか判断できるようになっておくといいでしょう。


金買取では売る側にも責任が生じます。


そのため、18歳未満は、責任を取れないので、法律の規定により単独で買取サービスを利用することができません。


加えて、未成年と取引するのは危険なので、お店にもそれぞれの決まりがあり、成人しない内は、古物売買の利用はできないところがほとんどです。


そもそも、未成年者は民法上も、単独では取引ができませんから、親が付いて行って代わりに申し込むか、親の書いた同意書の提示が必要ですし、それをしていない店があれば逆に怪しいので気を付けてください。


世界的な不況で金の市場価値が上がっている昨今、タンスの肥やしになっていた金製品を売りたがる人が多くなり、これを新たな商機と見て、金買取に参入する業者が増えてきました。


全国規模でチェーン店を出している業者もいくつかある模様です。


沢山のお店の中から選べるほうが利用の敷居が低くなりますし、他の店との競争になることで買取価格が上がるなど、利用客に優しい方向に全体が変わっていくのではないでしょうか。


接客態度が悪い店は生き残れないということで、スタッフの質も上がるでしょう。


われわれ利用者の側としては、嬉しいことだらけですよね。


指輪やネックレス、イヤリングなどの金製品は、昔もらったものでも、今では飽きてしまったなどの理由でもうずっと取り出してもいないという場合もあると思います。


家にそういうものがあれば、最近流行りの金買取を利用してみるのも一案です。


でも、ここで落とし穴があります。


メッキ加工の偽物の場合もあります。


そういう事態に直面してしまったら、残念ですが、勉強になったと思って諦める他にないでしょうね。


今の金相場はグラム5000円くらいでしょうか。


それは24金、すなわち純金の話です。


例えば75パーセントが金である18金の場合、純金が1グラム5000円であれば、75%なので3500円ほどということです。


そのため、例えば200万円以上の額面に達するには、必要な量は単純計算で550グラムから600グラムほどでしょうね。


近頃は18金よりも安価な10金も増えてきましたが、これはもはや金の純度が半分以下。


価値は1グラムあたり2000円強にしかなりません。


ネックレスなら10本から20本ほど、合計1キロも集めなければ200万円に達しないのです。


06:30






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++