金買取の知識

2017年04月02日(日)
【不要な金を買い取りますという電話を先日受】
不要な金を買い取りますという電話を先日受けました。


生命保険や、子供の塾の勧誘ならよくありますが、金買取の話はこれまでになかったので、まずは話を聴いてみることにしたのです。


電話の人が説明してくれたところによると、指輪やネックレス、腕時計などの金製品の中で、ずっと身に付けていない品があったら高い値段で買い取ってくれるそうです。


若い頃に貰ったアクセサリーをそういえば使っていないなと思い、そのお店の名を控え、ネットでも調べてみました。


金買取のサービスが最近流行っています。


金の装飾品などは、十年以上前に買ったものでも、今では飽きてしまったなどの理由で長らくご無沙汰という場合もあるでしょう。


そのような金やプラチナ製品をお持ちの場合、お近くの金買取店で売却することもできます。


しかし、偽物はもちろん買い取ってもらえません。


金やプラチナのように見えても、精巧に作られた偽物かもしれません。


買取に行ってそういうことになったら、買ったときに騙されていたのだと諦めるしかありません。


消費税は今後も更に上がると言われていますが、ここでお得な話を一つ。


金を購入する際には、その時の消費税率に応じて消費税を支払うわけですが、その金を買取ショップで買い取ってもらうと、お店から受け取る買取額には消費税分が上乗せされるのです。


そのため、元々金を持っていれば、消費増税に伴って、売約時の受取額が少しだけ上がって得をするわけです。


にっくき消費増税が逆に味方になるわけですね。


さらに、日本は諸外国と比べて消費税率が低いので、日本で金を購入し、ヨーロッパ諸国など、消費税率の高い国で売るといった利益の上げ方も有り得るかもしれません。


そこのお店で売却すればいい値段になるなんて言葉を鵜呑みにして買取依頼してみたら、納得できないような安い金額で買取に応じてしまった、などという話はネットを見ていても散見されます。


多くの業者は真っ当に商売をしていますが、中には犯罪めいたことに手を染めている店もありますから、十分気を付けなければなりません。


こういう悪質な店に当たってしまったときは、弁護士もいいですが、先に消費者センターに相談するのをお勧めします。


金を買取に出そうと考えたとき、一般的に利用されているのは、「高価買取」などの看板を出している買取店などです。


しかし、そういう店はなんとなくコワイという人や、詐欺やトラブルが有り得るのではないかと感じてしまう方が少なくないと思われます。


そんな方でも安心して利用できるのが、デパートの金買取ですね。


催事場で、特定期間のみ出店している場合も多いです。


一般の買取ショップと比べると安心感があり、初心者の方にはひそかな狙い目と言えるかもしれません。


03:18






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++