金買取の知識

2017年05月02日(火)
【金の買取を利用する際には、多くの店で】
金の買取を利用する際には、多くの店では買取時の身分確認を徹底しています。


買取ショップや専門店に持ち込む場合に加えて、商品を先に送ってお金を振り込んでもらうなどの形式も必ず身分証の提示が必要です。


買取の際には、免許証など公に認められた身分証明証の提示を受け、店はお客さんの個人情報を記録します。


直接店に行かず、郵送で買取を進めるなら、免許証などをコピーして同封することによって店はお客さんの身分確認を行います。


昔もらったけど今ではもう使っていないような金やプラチナのアイテムを自宅のどこかに仕舞んでいませんか?ただ家に置いておくより、いっそ買取に出してはどうでしょう。


貴金属を買取してくれる店を探して、相場の動きや、その店での買取額がいくらになるのかを見て、一番高く売れるのはどこか、見比べて選びましょう。


その他にも様々な条件で買取価格が変わるので、情報は隅々まで目を通しましょう。


最近は金買取を掲げるお店が増えてきましたが、そこでは装飾品以外にも、様々な商品を売却することができます。


金製品を買い取るなどと言われると、投資目的の地金が一般的にイメージされるのかもしれませんが、高級品だけが金買取の対象ではありません。


メガネや金歯などもその一例です。


金製のメガネフレームや、使わなくなった金歯などだって値段をつけてもらえるのです。


残念ながら金買取には悪質なケースもあります。


業者が家を訪れ、自宅にある金製品の売却を迫り、相場以下の値段で買取を行う、こちらの無知や気弱さに付け込んだ悪質な事案が増加しており、警察や消費者センターの対応も追いついていないようです。


この手の業者は、最初こそ優しそうな顔をして話をしてきますが、簡単に応じないと見るや、態度を豹変させ、無理やり買取を進めるという場合が多いようです。


こうした業者は、ハナから真っ当な取引をするつもりなどなく、契約書などの手続もいい加減に済まされることが多いです。


怪しい業者が訪ねてきても相手にしないようにしましょう。


ここ十年ほどで金の価格が上昇し続けていると聞き、手持ちの金製品を買取店に持ち込んでみましたが、私が持って行ったものの多くは、刻印がないから買い取れないとのことでした。


持ち込んだ品の内、刻印がある分だけなら買い取れると言われましたが、手数料も考慮すると割に合わないので、できることなら手持ちの品物をまとめて全部売りたいと思って、金買取で有名な御徒町まで足を延ばしてみました。


すると、買取店のスタッフや設備も流石にレベルが違い、町のショップではとてもできないような専門的な検査をしてくれて、刻印の入っていない金にも全て買取額を付けてくれたのです。


06:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++