金買取の知識

2017年11月11日(土)
【消費税が5%から8%に上がっ】
消費税が5%から8%に上がったのは記憶に新しいですね。


金の購入時には、もちろん消費税も課されるのですが、ここからがポイント。


金を買取に出す際には、自分が受け取る買取額は、本体価格に消費税が上乗せされた額になるのです。


つまりどうなるか?消費税が低い内に金を購入しておくと、その後の売却によって、消費税の増税分を得できるわけです。


にっくき消費増税が逆に味方になるわけですね。


ちなみに、日本の8%という消費税率は国際的にはまだまだ安い方なので、国内で買った金を消費税率の高い国に持って行って売却するといった利益の上げ方も有り得るかもしれません。


最近メジャーになっているのが、宅配と振込でやりとりが完結する、宅配による金買取サービスです。


その中身を説明すると、まず買取対象の品物を専用の梱包パックでお店に送り、あとは店頭に持ち込んだ場合と同様に査定を受けるというものです。


お店からメールや電話で査定額の連絡を受け、その額でよければ売却し、納得いく金額でなければ品物を送り返してもらいます。


普通はお店が空いている時間に行く必要がありますが、これならネットで24時間いつでも申し込めるので、周りに買取店が無い人はもちろん、忙しくてお店に行けない人を対象としたサービスといえるでしょう。


昔は使っていたけど今は不要だという貴金属があれば、買取に出すのも手です。


しかし、同じ品物であっても、どこに売却するかによって売却金額は変わりますから、ネットで事前に情報を調べて条件の良いお店を選択するといいでしょう。


高価な品物であればあるほど、買取額にも大きな差が出てきますので、店の選択には注意しましょう。


この前、金買取の業者からウチに電話がありました。


保険や不動産の営業なら珍しくもありませんが、何か売るのではなく、逆に買うという話は珍しく、話だけでも聞いてみることにしました。


その業者によれば、貴金属製品で不要な品を高い値段で買い取ってくれるそうです。


そういえば金のアクセサリーがあったなあと思い、試しに査定してもらうことにしました。


金の価値が上がっている昨今、街中で見かける様々な店で、貴金属の買取を取り扱うようになりました。


評判がいいのは、リサイクル・ショップでしょう。


家電や衣料品などの買取をしてくれるのがメインですが、サービスを拡大し、金などの買取を扱うようになるところが多くなってきました。


専門知識を持った買取スタッフも常駐しているので安心です。


金製品を売りたいという方は、質屋や金買取専門店と比較検討してみましょう。


11:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++