金買取の知識

2018年02月01日(木)
【買取業者が自宅までやって来て】
買取業者が自宅までやって来て、一方的に金製品を買取させてくれと居座ってくる場合があり、「訪問購入」として法規制の対象になっています。


買取金額があまりに低かったり、時にはグラム数を誤魔化されていたり、強引に売却に同意させられてしまったなどで、憤りを抑えられない方も当然多いです。


ですが、対処法もあります。


金買取の訪問購入に対しては、訪問販売の場合と同じように、クーリングオフができるように法改正されたので、8日以内なら品物を取り戻すことができるし、なんなら8日間は品物を渡す必要すらないのを頭に入れておくことをお勧めします。


初めて金買取を利用してみようと思っている方は、果たして満足できる金額になるのか、誰しも気にされるところですよね。


それはその時によって異なるとしか言えないのです。


貴金属の価値というものは、国際的な相場によって変動するので、同じ量の金でも日によって価格が変わってくるのです。


そういうカラクリになっているので、少しでも高値で売りたいと思う方は、テレビやネットの情報に目を光らせ、価値が上がるタイミングを見計らうことが大事になってきます。


元手があるなら投資を考えてもいいですね。


投資対象は色々ありますが、典型的なものが金(ゴールド)ですね。


金というものは、資産価値があまり下がらないという特徴があるのです。


高低の激しい株式や外貨取引と異なり、金は価値がほとんど変わらないのです。


世界のどこに行っても貴重品として認識されていることも、昔から金が投資の対象にされてきた理由の一つです。


まあ、それでも急に相場が変わることもありますので、売却を検討しているなら、その時の相場をチェックした上で決断するのが得策でしょう。


リーマンショックやギリシャの経済危機に伴って高騰している金相場。


今は1グラム5000円ほどです。


それは24金、すなわち純金の話です。


アクセサリーによく使われる18金の場合、純度は75%なので、純金の75%の価格、つまり約3500円です。


なので、高額の取引が発生する量、例えば200万円以上を超えるような量というと単純計算で550グラムから600グラムほどでしょうね。


近頃は18金よりも安価な10金も増えてきましたが、10金までいくと純度は半分以下の41%程度。


1グラムあたりの価格は2000円ほどです。


これで200万円を稼ごうと思えば、1キログラム以上も必要なのです。


贅沢品の代名詞である金。


しかし、実は我々の日常生活の中にも、貴金属と同様に扱われる金製品があちらこちらに存在しています。


金歯はその一例と言えるでしょう。


金の買取を掲げるお店では、このような製品も買取してくれる場合が多いです。


とにかく金で出来ていれば、形は問わないわけです。


意外な形での臨時収入も夢ではないので、金歯がもう要らなくなってしまったという方は、そのまま捨てるのではなく、買取に出してみましょう。


18:48






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++