金買取の知識

2018年11月06日(火)
【金の買取がお得だと聞いて興味を持ったけど】
金の買取がお得だと聞いて興味を持ったけど、近くに買取店がない場合もあるでしょう。


そういうときは、郵送で買取してもらえるサービスもあります。


WEB上で簡単に申し込みできます。


まず、商品を入れる容器が自宅に届くので、商品をそれで梱包して、郵送や宅配便で送るだけです。


数日と経たない内に、査定の金額と確認の連絡が来て、承諾の返事をした時点で買取が成立となり、振込でお金が支払われます。


簡単ですね。


高級品の代名詞でもある金とプラチナ。


しかし、どちらがより高いのかは知っていますか?最近は金の価格も高騰してきましたが、基本的により高価なのはプラチナです。


昔は特にそうでした。


要因としては、レアメタルの中でも突出している希少性の高さが多分に影響しているのです。


人類が現在までに産出したプラチナの量は、金の30分の1に過ぎません。


プラチナや金はその美しさに加え、化学的に安定していて決して劣化しないという性質があり、有史以前から世界中で高い価値を認められてきましたが、全世界の埋蔵量が非常に少なく、人工的にも作り出せないという希少性が、その価値を形作っているというわけですね。


金買取のシステムは店によって千差万別です。


買取額の何パーセントといった手数料や、鑑定の費用などを買取時の金額から差し引いてくるお店も少なくないようです。


買取時、こういった費用を取る店だったら、色々な名目で買取額が減額されて、現実に買取額として受け取れる金額は少なくなります。


なんだか、業者にしてやられたような気分になります。


特に初めての方は、利用する店舗を決める際に、この点を確認しておくことをお勧めします。


金の取引は昔から犯罪と切っても切り離せない仲であり、時には偽物の金をつかまされていた人が、本物と信じたまま買取に持ってくることもあります。


金メッキ製品の表面にレーザーで本物同様の刻印を入れるなどして、専門家の目までも誤魔化そうとしてくる場合もあります。


しかし、鑑定士は贋物に対して無力ではありません。


比重計という道具を用いれば、水に沈めた場合の重さの変動をもとに、比重を求め、金の純度を判別することが可能です。


仮に比重計で見抜けないように重さを調整された贋物であっても、試金石検査という由緒正しい鑑定方法ならば、どんなによくできた偽物でも、簡単に見分けられます。


この方法は江戸時代には既に使われていたといいます。


金買取をめぐる詐欺や類似の事件が多発しています。


買取業者が自宅を訪問し、納得できないような安価で強引に金を買い取っていく、押し売りならぬ「押し買い」とでも呼ぶべきケースがここ数年で急増しています。


買取が持ち主にとってもメリットであるかのようなことを言いながら、断ろうとすると、強引に買取を強行してくることもあるのです。


後から売却をキャンセルされまいと、契約書などの手続もいい加減に済まされることが多いです。


怪しい業者が訪ねてきても相手にしないようにしましょう。


05:30






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++