金買取の知識

2018年12月19日(水)
【最近、身内が亡くなり、祖母の子である母ももうこの】
最近、身内が亡くなり、祖母の子である母ももうこの世にいないので、私が指輪などの遺品を相続したのですが、金製といっても、時代が行っているので値段は付かないと思っていました。


最近よく見かける金買取ショップに持っていけばいいと聞いて、どういうものか分からないので何となく不安だったのですが、全国展開しているちゃんとしたお店のようなので、利用を決めました。


私はほとんど価値はないと思っていたのですが、真剣に査定してくれましたし、素人の私にも優しい印象でした。


気になる買取金額も、思ったより高かったので、利用してみて正解だったと今では思います。


最近流行りの金買取ショップでは、多種多様な品物が買取の対象になっています。


金というといかにも富豪の趣味という気がして、投資目的の地金が一般的にイメージされるのかもしれませんが、私達の手の届く範囲にも金製品は意外と多いものです。


意外なところではメガネなどです。


どんな品物でも溶かせばまた金として再利用できますから、眼鏡や金歯にも価値をちゃんと付けてくれる店が多いです。


初めて金買取を利用する際のスタートラインは、売却先としてどんなお店を選ぶかということです。


店を選ぶ秘訣は、買取価格を見ることは勿論、面倒な手続きが少ない店がいいですし、郵送買取なら振込が早い所の方がいいですよね。


また、何より大事なこととして、その店がちゃんとした業者かどうかを確認することは避けて通れません。


信用できる情報源は利用者から寄せられた口コミやレビューでしょう。


多くの人から好評を得ている店舗を見極めて利用してください。


金といえば純金を思い浮かべる人が多いでしょうが、実際には色々なものがあります。


カラットの略であるKを用い、純金なら「24K」などと表現します。


純金でなく他の金属との合金の場合は、「18K」などになります。


勿論これは純金より安いのです。


この18Kというのは簡単に言えば4分の3が金ということです。


銀や銅、パラジウムなどを混ぜるのですが、その比率によって色が違い、18Kレッドゴールドなら銅が多め、18Kホワイトゴールドならパラジウム入りなどと変化します。


金を売りたいなら、純度は大事ですので、気に留めておくといいでしょう。


金の買取において、少しでも高値を付けてもらうことを目指すなら、手数料、鑑定料などの費用が安価か無料になっているところを選択するのが何よりの基本になります。


それに、現状の金の価格相場がどうなっているか常に把握するのも怠ってはいけません。


一度にたくさん売った方が、1グラムあたりの買取額も高めになるので、全部で10グラム程しかないのであれば、相場を気にしたところであまり意味はありません。


ネットでは、やたらと高額の買取を謳ったサイトが多いですが、その手の話は詐欺やトラブルと直結しているのがほとんどなので、上手い話に騙されないようにしましょう。


11:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++