金買取の知識

2019年01月06日(日)
【金の価値が上がっている現在では】
金の価値が上がっている現在では、金の高価買取を掲げるお店も大変多くなりましたから、ネットで情報収集することもお勧めです。


相場の変動によっても大きく買取金額が変わるので、現在の価格をチェックして、最適のタイミングで売りましょう。


お店によっては手数料を買取額から差し引いてくるところもあるので、たまたま見かけただけのお店を選んだ結果、後からひどく後悔するケースも有り得るのです。


また、不要な金を買い取るといって自宅に来るタイプもありますが、そうした買取業者はトラブルや詐欺も多いので、気をつけてください。


金を買取に出そうと考えたとき、候補に挙がってくるのは、金の高価買取を掲げているような、街のお店でしょう。


しかし、そういう店はなんとなくコワイという人や、裏から怖いお兄さんが出てくるのではないか、などと思っている人が私の周りにも多くいます。


さて、そういう場合には、デパートでの買取がお勧めです。


デパートの中にお店を構えている場合もあれば、催事場でやっている場合もあります。


デパートなら変なトラブルは無いだろうという安心感から、初心者の方にはひそかな狙い目と言えるかもしれません。


アクセサリーなどの金製品を手放したいと思っていても、気軽に行ける距離には買取ショップがないケースもあります。


その時は、郵送での買取を受け付けている店をネットで探してみましょう。


ネットで簡単なフォームに個人情報を書き込んで送信すると、品物を送る専用の容器が送られてくるので、売りたい金製品を入れ、業者に返送すればいいのです。


何日かすると、査定の金額と確認の連絡が来て、金額に同意の返事をしたら、買取代金が振り込まれます。


これならどこに居ても利用できますね。


近年では、店頭ではなくネットを通じて金買取を行う業者も出てきています。


メールやラインで商品の画像を送ると、おおよその査定をしてくれる店もあります。


どこも様々な工夫を凝らしているのですね。


直接お店に行かない形式の買取でも、商品と一緒に、免許証などの写しを送ることになります。


出来る限り高い値を付けてもらうには、色々なお店のサイトを見比べて、一番良い所を選びましょう。


買取額が高くても手数料を引かれてしまう場合もありますが、手数料が引かれないところも多いですから、店舗選びの際の参考にできます。


金の相場価格はネットでも簡単に見ることができます。


今は1グラム5000円くらいですね。


これはあくまで純金の価格ですから、これが例えば18金(75%の合金)のアクセサリーなどであれば、大体3500円ほどになります。


100グラムで35万円ですから、仮に200万円以上になるような18金の重さというのは、大体570グラムといったところでしょうか。


また、さらに安価な10金のアクセサリーの場合ですと、10金までいくと純度は半分以下の41%程度。


1グラムあたりの価格は2000円ほどです。


買取額が200万円を超えるためには1キロほども必要です。


ちょっと現実的ではないですね。


05:30






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++