金買取の知識

2019年02月01日(金)
【金の買取を利用する上で、気にすること】
金の買取を利用する上で、気にすることは、一にお店選び、二にも三にもお店選びです。


最初に目が行くのは買取金額かもしれませんが、詐欺などではなく本当に信頼できる商売をしているのかを十分見極める必要があるでしょう。


昨今はネットで調べればすぐ情報が出てくるので、悪いことを書かれている店は手を出してはいけません。


素人は買取金額が高いお店に飛びつきがちですが、手数料の額によっては、結局他の店と変わらない金額しか受け取れないので、事前に入念に確認することが大事です。


もう何年も使っていない指輪やイヤリング、ネックレスなどの貴金属はどなたにもあるかと思われます。


タダで手放すのは惜しいという場合には、買取ショップへの持込みをオススメします。


貴金属の買取を受け付けているショップも街頭、ネット問わず多いですから、実際にその品物が何円くらいになるのか簡単に査定してもらってもいいかもしれません。


要らなくなった金のアクセサリー等をどこかに売却したいというときには、次のことに気をつけてください。


金買取のルールは明確に決まっているわけではないので、利用する店舗や業者により、諸々の手数料などを差し引かれた上での買取代金はそれぞれ異なっていることです。


ですから、店舗ごとの買取価格やその他の条件をネットで調べて、どの店舗の買取を利用するか、じっくり検討してください。


依頼してもいないのに自宅にやってきて、不要な金製品を買い取るなどと言って、安い値段で買取を進める、押し売りならぬ「押し買い」とでも呼ぶべきケースが最近増えているようです。


この手の業者は、最初こそ優しそうな顔をして話をしてきますが、売却を渋る場合には、半ば脅しのように迫って買取を進めるというケースもあります。


こうした業者は、ハナから真っ当な取引をするつもりなどなく、普通のお店なら出してくれる契約書なども渡されないので、怪しい業者が訪ねてきても相手にしないようにしましょう。


相次ぐ不況で金の市場価値が上がっていると聞き、もう使わなくなった金のアクセサリーを買取ショップに持っていったところ、刻印がないものは純度が分からないから買取できないと言われました。


刻印がある商品だけなら買取査定できるとのことでしたが、それでは点数も少なく、手数料がかかることを考えると大した金額にはなりません。


刻印の無いものでも一括で買取してくれるお店はないかと思い、多くの貴金属店が軒を連ねる御徒町に足を運んでみました。


御徒町のお店は、町の買取ショップとは違う、本当の専門家揃いでした。


専用の機械を使って、金性という金の純度の測定をしてくれ、無事に全ての金製品を買い取ってもらうことができました。


21:06






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++