金買取の知識

2019年03月08日(金)
【最近、金の価格が上がっていると聞いたの】
最近、金の価格が上がっていると聞いたので、タンスの奥に眠っていた金製品を、金買取ののぼりを出している店に持って行ったら、そのお店では、刻印の打たれていないものは買取を扱っていませんでした。


中には刻印ありの品もありましたが、数が少なく、査定金額も低くなる上、手数料を引かれるとほとんど残りません。


それよりは一括で買ってくれる店を探した方がいいと思って、多くの貴金属店が軒を連ねる御徒町に足を運んでみました。


すると、買取店のスタッフや設備も流石にレベルが違い、町のショップではとてもできないような専門的な検査をしてくれて、無事に全ての金製品を買い取ってもらうことができました。


最近は金買取のお店も増えてきましたが、その中には鑑定料、手数料などといった諸費用を取る店もあります。


金の溶解時に目減りする分を差し引いてくる店もあります。


手数料を設けている店に買取を依頼すると、当然、そのぶん現実に買取額として受け取れる金額は随分減らされてしまうのです。


なんだか、業者にしてやられたような気分になります。


後から損した気分にならないためにも、この点を確認しておくことをお勧めします。


金買取の業者って電話でも営業してるんですね。


この前そういう電話がかかってきました。


生命保険や、子供の塾の勧誘ならよくありますが、買取というのは今まで聞いたことがなかったため、続きを聞いてみたくなりました。


そうすると、指輪やネックレス、腕時計などの金製品の中で、もう要らない商品を高い値段で買い取ってくれるそうです。


そういえば金のアクセサリーがあったなあと思い、利用してみてもいいかなと思いました。


金の購入と売却でちょっとした利鞘を稼げるチャンスがあります。


金を購入する際は、その時の消費税率に応じて消費税を支払うわけですが、今度はその金をお店で買い取ってもらう際には、買取額に消費税分がプラスされます。


つまり金の購入には実質、消費税がかからないようなもの。


なので、一度金を買っておけば、消費税が上がったタイミングで売ることで、何万円か得することになるのです。


今まで反発しかなかった消費増税が投機チャンスに思えてきますね。


また、消費税の安い日本で買った金をヨーロッパなどの消費税が高い国に持ち込んで売るなどの方法も考えられます。


最近は色々なスタイルの金買取サービスが増えてきましたが、中でも買取店の店頭で直接品物を見てもらい、買取をしてもらうのが最も一般的な方法ではないかと思います。


鑑定士などと呼ばれる専門スタッフが直ちに商品を鑑定してくれ、商品を引き替えに直接現金を渡してもらえるので、郵送買取などと違って安心できます。


どうしてその値段になったのかなど、丁寧に説明してくれる店舗も多いですので、お客さんとしても、ちゃんと納得する形で手放すことが可能です。


初めての方でも安心ですね。


23:36






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++