金買取の知識

2019年07月04日(木)
【ずっとプラチナだと思っていた指輪】
ずっとプラチナだと思っていた指輪などを買取ショップに持って行ったら、全く別の金属であるホワイトゴールドだと言われたというエピソードはよく聞きます。


実はホワイトゴールドだったということなら、プラチナと比べると大幅に価格は下がります。


本来、プラチナは金よりもずっと希少価値が高く、値段も高価だったので、その代替品としてホワイトゴールドが出回るようになったのです。


ホワイトゴールドは金とニッケル系やパラジウム系の合金で、「K18WG」などの刻印があれば金が半分以上含まれているホワイトゴールドです。


プラチナより価値は劣るとはいえ、れっきとした金の一種なので、金製品を買い取ってくれる店であれば、現金化は可能だと思います。


少し前の話ですが、使わなくなった金の指輪を買い取ってもらいました。


なにぶん、そうしたことは初めてだったので、どういうお店に持って行くのが一番いいのか迷って、ひとまずネットで情報を集めてみました。


その結果、御徒町が貴金属の買取では有名だとわかりました。


昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、最終的にはその中から一つのお店に絞り込みました。


じかに見たところ、お店はしっかりしていましたし、買取金額も高かったので、上機嫌で帰りました。


年間50万円以上の利益が出ている場合などでなければ、金を専門店に売却しても税金はかかりません。


お店のほうでは、日々多くの金製品を売り買いしていますので、所得額の申告を行い、結構高い税金を課せられているでしょう。


しかし、個人でそのような取引をすることは無いですよね。


もっとも、税法が改正されることも有り得るので、知り合いに詳しい人がいれば聞いておくというのも一つの手だと思います。


初めてで不安も多い金買取。


安心して利用する上で大事なのはまず、売却先としてどんなお店を選ぶかということです。


判断基準はまず買取価格の高さですが、それに加えて、お店での手続きが簡単かどうか、あるいは郵送買取の場合の振込タイミングなどの諸条件、しかし、色々ある中で最も大事な条件というと、詐欺まがいの業者に引っかからないように、その店の実績や評判を確認しておくことです。


ネット上で信頼できるソースは利用者から寄せられた口コミやレビューでしょう。


レビューで高得点を得ている業者を優先して利用するのがいいでしょう。


最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。


サイト上で大体の買取価格を載せているケースも多く、お客さんにとっては便利ですよね。


郵送などで買い取ってもらう場合も、店頭の場合と同様、買い取ってもらう品物と合わせて、身分証のコピーを送ります。


少しでも高い金額で売却するためには、色々なお店のサイトを見比べて、一番良い所を選びましょう。


買取にかかってくる様々な手数料を無料にしている店舗も増えてきましたので、そうした情報も参考にして、売却するお店を選ぶといいです。


15:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++