金買取の知識

2019年08月07日(水)
【金で最も高価なのはもちろん純金ですが、他にも色々な金が】
金で最も高価なのはもちろん純金ですが、他にも色々な金があります。


純度は「○K」という形で表され、最大は24K(純金)です。


金以外の金属が入っている場合(合金)なら、18Kなど、数字が24以下になります。


この18Kというのは簡単に言えば4分の3が金ということです。


銀や銅、パラジウムなどを混ぜるのですが、その比率によって色が違い、銀と銅がほぼ同量ならイエロー、銅が多ければレッド、銀が多ければグリーンなどのバリエーションがあります。


金を売りたいなら、大切なのは純度だということです。


ここのところ、金相場の高騰に伴って、いわゆる「金プラ買取」系のテレビCMをよくやっている印象です。


実店舗のみならず、ネット上でもそういう広告が増えていて、「金製品 買取」や「プラチナ 買取」といった言葉で検索したら、高価買取を謳う宣伝のページがたくさんヒットします。


要らないものを買い取ってもらえるのだから、店はどこでもいいという人も多いのかもしれませんが、金の価格は相場によって変わります。


それに伴って買取価格も変わるので、常に相場の変動を見ておいて、上がった時に売るのが一番お得です。


ここのところ金買取のCMをテレビでもよく見ます。


先日、私もタンスの奥に仕舞い込んでいた金製品を買取に出しました。


とはいえ、初めてのことで、買取してもらうお店をすぐには決められず、ネットの情報に頼ることになりました。


そうすると、御徒町の専門店街が信用できるとの情報がありました。


昔から多くの金買取業者が店を構えているエリアがあり、最終的にはその中から一つのお店に絞り込みました。


店員さんの対応も丁寧だったし、買取金額も高かったので、上機嫌で帰りました。


金の買取において、少しでも高値を付けてもらうことを目指すなら、買取手数料などが無料、あるいはなるべく安い店舗を選択するのが何よりの基本になります。


加えて、日々変わりゆく金の相場に目を光らせておくのも重要でしょう。


一度に売却する金の量が多ければ、それだけ査定額も有利になるので、10グラム程度を手放すだけであれば、そこまでシビアに気にすることはないです。


「相場より高く買い取ります」などの広告もネットでは見かけますが、そういう業者に手を出すと無用なトラブルに巻き込まれることが多いので、鵜呑みにしないことが大事です。


最近は色々なスタイルの金買取サービスが増えてきましたが、中でも買取店の店頭で直接品物を見てもらい、買取をしてもらうスタイルが最もオーソドックスでしょう。


自分も見ている前で商品を誠実に鑑定してくれ、その場で現金を受け取れますから、初めての人でも安心して利用できます。


利用者のために、成約の前にしっかりと説明を設けているお店も少なくないですから、その場でよく考え、本当に納得してから買取ってもらえます。


これなら安全だと思いませんか。


20:24






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++