金買取の知識

2019年09月07日(土)
【プラチナの価格が上がっていると聞き、アクセサリーを買取】
プラチナの価格が上がっていると聞き、アクセサリーを買取店に持ち込んでみると、全く別の金属であるホワイトゴールドだと言われたという何とも残念なケースがままあると聞きます。


もちろん、両者は別物です。


プラチナはあまりに高価で、一昔前は金の3倍ほどしたくらいですから、プラチナに手を出せない人は代わりにホワイトゴールドを身に付けるようになったのです。


合金であるホワイトゴールドは、一般に18金か14金なので、K18WGやK14WGなどとあればその純度で金を含んだホワイトゴールドだということです。


なんだか安っぽいように思えるかもしれませんが、これだって金の一種ですから、金製品を買い取ってくれる店であれば、現金化は可能だと思います。


貴金属買取を扱うお店では、多種多様な品物が買取の対象になっています。


金買取というとおカネ持ちの世界という気がしますし、豪華な屋敷の金庫に入っている金の延べ棒などを最初に思い浮かべるケースが多いようですが、買取店で取引される品物はそれだけにとどまりません。


メガネや金歯などもその一例です。


どんな品物でも溶かせばまた金として再利用できますから、眼鏡や金歯だって値段をつけてもらえるのです。


最近問題になっている事件についてお伝えします。


自宅に業者がやってきて、納得できないような安価で強引に金を買い取っていく、いわゆる「訪問購入」による被害がここ数年で急増しています。


まるで持ち主に利益があるかのようなことを言い、なかなか首を縦に振らない人には、態度を豹変させ、無理やり買取を進めるという場合が多いようです。


このような業者は詐欺も同然であり、普通のお店なら出してくれる契約書なども渡されないので、怪しい業者が訪ねてきても相手にしないようにしましょう。


買取サービスには昔から色々なものがあります。


最近人気なのは、ネットで申し込める、金買取の郵送買取サービスです。


この形態は、売却したい品物を専用のパックに入れ、郵送などでお店に送付し、数日で査定結果が出るのを待ちます。


査定結果をメールなどで確認したら、その額でよければ売却し、納得いく金額でなければ品物を送り返してもらいます。


店頭での買取はそんなに夜遅くまで空いていませんが、郵送買取なら時間を気にせず利用できるので、周りに買取店が無い人はもちろん、忙しくてお店に行けない人には嬉しいですね。


十年以上にわたって使用していない指輪やイヤリング、ネックレスなどの貴金属が沢山あるという方もいるでしょう。


そうした品物をお持ちの方は、買取サービスを利用して現金化するのを考えてみてはどうでしょう。


金やプラチナを専門に買い取ってくれるところもここ十年ほどで急激に増えてきたので、本当に高額で売却できるかどうか一度見てもらうのもいいでしょう。


21:54






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++