金買取の知識

2019年09月08日(日)
【デザインが古いとか、年齢が合わなくなった】
デザインが古いとか、年齢が合わなくなったとかで、もう使わない金やプラチナのアイテムというのは、どなたの家にも結構あるのではないでしょうか。


そこで役立つのが金買取ショップです。


貴金属買取のお店はたくさんありますが、公開されている参考買取額をもとに、より高い値段で買取してくれるのはどの店か比べてみるのをおすすめします。


店によっては手数料や査定料を買取価格から差し引いてくるので、表面的な買取価格だけではなく、色々な情報を確認しておきましょう。


お手元の金製品を買い取ってもらうにあたり気に留めておくべきことは、金の相場をちゃんと知っておくことです。


買取価格で後悔しないためにも、その日その日の相場を把握した上で、買取のタイミングを決めるべきです。


店が買い取る額は、申込の時の相場によって決まるケースが普通です。


相場変動を逆手にとって、なるべく高値で買い取ってもらいましょう。


消費税が5%から8%に上がったのは記憶に新しいですね。


金の購入時には、その時の消費税率に応じて消費税を支払うわけですが、自分の方が買取店に金を売却する際にも、お店から受け取る買取額には消費税分が上乗せされるのです。


このことを利用して、金をあらかじめ買っておけば、消費増税に伴って、売約時の受取額が少しだけ上がって得をするのです。


今まで反発しかなかった消費増税が投機チャンスに思えてきますね。


また、消費税の安い日本で買った金をヨーロッパなどの消費税が高い国に持ち込んで売ることでも同様に利益を上げられる可能性があります。


未だ記憶に新しいリーマンショック。


それから今までの間に、徐々にですが、金を買取に出す際の買取価格が高くなってきました。


さらに、これも記憶に新しいことですが、経済破綻を起こしたギリシャの国内において、銀行預金の引き出しが無期限で封鎖されました。


リーマンショックに続き、この経済破綻も金製品の買取価格が上がる要因の一つになったとみられています。


少し前の話ですが、タンスの奥に仕舞い込んでいた金製品を買取に出しました。


なにぶん、そうしたことは初めてだったので、売却先をどこにするか、自分では思いつかず、ネットの情報に頼ることになりました。


そうすると、御徒町の専門店街が信用できるとの情報がありました。


老舗の金買取店が集まる一帯があって、その内の一店舗を利用することにしました。


実際行ってみるとちゃんとしたお店でしたし、買取金額も高かったので、上機嫌で帰りました。


22:24






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++