金買取の知識

2020年01月02日(木)
【元手があるなら投資を考えてもいいですね。投資対】
元手があるなら投資を考えてもいいですね。


投資対象は色々ありますが、最たるものが金でしょう。


金に投資するメリットは、それほど値崩れが無いことです。


高低の激しい株式や外貨取引と異なり、金は価値がほとんど変わらないのです。


世界中どこでも通用する価値を持っているということも、金の値段が崩れない根拠になっているのです。


しかし、大きな情勢の変化があれば金の相場も変動することがあるので、念のため、買取を利用する前に、今、金相場が下がっていないか、一度チェックしてから売るのがいいと思います。


最近は、ネットを通じ、郵送で金を買取してもらえるサービスも増えてきました。


メールやラインで商品の画像を送ると、おおよその査定をしてくれる場合もあり、ネットでお客さんを掴もうという営業努力が見られます。


しかし、郵送で買取を行う場合、買い取ってもらう品物と合わせて、身分証のコピーを送ります。


少しでも高い金額で売却するためには、店ごとの条件を比較検討して、合った店を選択することです。


店によっては手数料が高い場合もありますが、それらの費用が引かれないところも多いですから、店舗選びの際の参考にできます。


金買取というのが流行っているそうですが、先日はその業者から電話がありました。


生命保険や、子供の塾の勧誘ならよくありますが、商品を売りに来るんじゃなくて買い取るというのは初めて聞いたので、まずは話を聴いてみることにしたのです。


そうすると、家にある貴金属、例えば金のアクセサリーなどで、処分を検討している品物があれば買い取ってくれるという内容でした。


丁度、昔買った宝石がタンスに眠っているのを思い出し、利用してみてもいいかなと思いました。


買取サービスには昔から色々なものがあります。


最近人気なのは、郵送買取と呼ばれる、貴金属を送って買取査定をしてくれるサービスなのです。


その中身を説明すると、まず買取対象の品物を専用の梱包パックでお店に送り、お店での買取と同様、買取金額を査定してもらいます。


お店からメールや電話で査定額の連絡を受け、売却を決定するか、額が低いと思えば無償でキャンセルできます。


営業時間内にお店に行かなければならない店頭買取と異なり、時間や地域の制約を受けることもなく、地方にお住まいの方や、お店に商品を持って行くのが億劫だという方には嬉しいですね。


最近、金の価格が上がっていると聞いたので、家に眠っていた金製品を近所の買取ショップに持っていったのですが、私が持って行ったものの多くは、刻印がないから買い取れないとのことでした。


持ち込んだ品の内、刻印がある分だけなら買い取れると言われましたが、買取手数料の分だけワリを食ってしまうので、どうせなら全て一括で売却した方がおカネになると思い、日本有数の宝飾店街である御徒町へ行ってみることにしました。


すると、買取店のスタッフや設備も流石にレベルが違い、比重検査、試金石検査などで金の純度を調べてくれて、刻印無しでも全て買取してもらえました。


やはり行ってよかったです。


12:30






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++