金買取の知識

2020年04月11日(土)
【久しく会っていなかった祖母が先日亡くなり、私も遺】
久しく会っていなかった祖母が先日亡くなり、私も遺品の指輪をもらったのですが、金製といっても、時代が行っているので値段は付かないと思っていました。


今まで金の買取は利用した経験がなく、本当に大丈夫か心配だったのですが、金買取は怖くないと知人から聞いていたので、利用してみることにしました。


いざ行ってみると、査定にいい加減なところもなく、店も明るい感じで緊張しませんでした。


肝心の金額も予想以上のもので、結果的には正解でした。


金といえば純金を思い浮かべる人が多いでしょうが、実際には色々なものがあります。


純金、つまり100%の金であれば「24K」となり、金の純度が100%未満であれば、「18K」などになります。


勿論これは純金より安いのです。


18Kは1000分の750という純度です。


金に混ぜる「割金」(銀や銅、パラジウムなど)の組合せにより、銀と銅が五分五分ならイエローゴールド、パラジウムが25%入ればホワイトゴールドなどと、金以外の部分の比率によって合金自体の色合いが変わるのです。


ある金製品が幾らで売れるかの目安として、純度によって大きく値段が変わるのだと思っておいてください。


消費税は今後も更に上がると言われていますが、ここでお得な話を一つ。


金を購入する際には、買物である以上、消費税が勿論かかりますが、今度はその金をお店で買い取ってもらう際には、お店から受け取る買取額には消費税分が上乗せされるのです。


なので、一度金を買っておけば、消費増税に伴って、売約時の受取額が少しだけ上がって得をすると言えます。


どうせ消費税が上がるなら、それを利用して得してやりたいですね。


また、消費税の安い日本で買った金を消費税率の高い国に持って行って売却することでも同様に利益を上げられる可能性があります。


最近メジャーになっているのが、貴金属を簡単なやりとりで買取してくれる、宅配買取というものです。


この形態は、売却したい品物を専用のパックに入れ、郵送などでお店に送付し、鑑定・査定をしてもらうというもので、査定結果をメールなどで確認したら、その額でよければ売却し、納得いく金額でなければ品物を送り返してもらいます。


店まで行くのが大変という人も多い店頭買取と違って、時間を気にせず利用できるので、地方にお住まいの方や、お店に商品を持って行くのが億劫だという方から好評を得ています。


誰でも気軽に利用できる金買取ですが、重要なのは、相場というか、現実に何円くらいの価格になるのかという見積を事前に立てられることです。


目安として、日本における金価格の算出法を知っておきましょう。


金の国際価格はドルで表されています。


それを1トロイオンス(約31グラム)で割って、ドル円レートを掛けると、国内金価格が算出できるのです。


よく知らないまま安く売却してしまわないように、正確な相場を把握しておき、適正価格での買取が行われているのか判るようになっておけば怖いものなしですね。


01:18






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++